Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2019年度 > 2020年1月 > (株)埼玉種畜牧場の代表取締役社長が知事を表敬訪問- DFVチャンピオン杯受賞&欧州の国際食品品質コンテストにおける金メダルが千個を超える -

ここから本文です。

 

発表日:2020年1月17日14時

県政ニュース

(株)埼玉種畜牧場の代表取締役社長が知事を表敬訪問- DFVチャンピオン杯受賞&欧州の国際食品品質コンテストにおける金メダルが千個を超える -

部局名:農林部
課所名:農業支援課
担当名:経営体支援担当
担当者名:川田

内線電話番号:4055
直通電話番号:048-830-4055
Email:a4040-06@pref.saitama.lg.jp

豚の育種から精肉・ハム・ソーセージの生産・販売を行う(株)埼玉種畜牧場は、昨年8月に行われたDFV(ドイツ食肉連合会)主催の日本大会で、「ハム部門」と「ソーセージ部門」で「最優秀賞杯」をダブル受賞し、加えて総合最優秀賞として「2019ハム・ソーセージチャンピオン杯」に輝きました。

また、昨年10月に行われた、欧州の国際食品品質コンテストであるDLG(ドイツ農業協会)主催の日本大会で金メダル58個を受賞し、同種の国際食品品質コンテストにおいて、金メダルの受賞が累計1,000個を超えました。

これを埼玉県知事に報告するため、笹﨑静雄代表取締役社長が表敬訪問を行います。

表敬訪問

日時:令和2年1月20日(月曜日)14時00分~14時10分

場所:知事室

訪問者:笹﨑 静雄(ささざき しずお) (株)埼玉種畜牧場 代表取締役社長

笹﨑 浩一(ささざき こういち)〃 専務取締役

(株)埼玉種畜牧場の国際食品品質コンテストへの挑戦

1 DFV日本大会

令和元年8月に千葉県市原市で開催、全国80社524品の出品があり、11月にこの結果発表と表彰式が開催され、(株)埼玉種畜牧場は「ハム部門」と「ソーセージ部門」で「最優秀賞杯」をダブル受賞するとともに、総合最優秀賞として「2019ハム・ソーセージチャンピオン杯」に輝きました。

2 DLG日本大会

和元年10月に神奈川県相模原市で行われ、全国68社560品の出品があり、(株)埼玉種畜牧場は金メダル58個を受賞し、1997年から出品してきたヨーロッパの国際食品品質コンテスト(DFV、DLG等主催大会)で受賞した金メダルが1,045個となりました。

県政ニュースのトップに戻る