トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2018年度 > 2018年11月 > 埼玉県の3施策が全国知事会の優秀政策として表彰  優秀政策の累計件数は26件で全国1位

ページ番号:141517

発表日:2018年11月28日16時

ここから本文です。

県政ニュース

埼玉県の3施策が全国知事会の優秀政策として表彰  優秀政策の累計件数は26件で全国1位

部局名:企画財政部
課所名:企画総務課
担当名:広域調整・基地対策担当
担当者名:田村・中村・栃本

内線電話番号:2125
直通電話番号:048-830-2125
Email:a2110-01@pref.saitama.lg.jp

11月28日(水曜日)、都道府県会館で開催された全国知事会主催の「第11回先進政策創造会議」において、本県の3つの施策が「優秀政策」に選ばれ、表彰を受けました。

【優秀政策】

  • 県下水道局と県内全市町村、下水道公社による広域的な連携<下水道局>(行財政改革分野:第2位)
  • 「よそ者、わか者、ばか者」が商店街を元気に!<産業労働部>(商工・労働分野:第3位)
  • 「エントリー&オーダーメード」方式による産業団地の整備<企業局>(地域振興・まちづくり分野:第2位)

※施策の概要は、別紙(PDF:141KB)のとおりです。

※全国知事会ホームページ「先進政策バンク」http://www.nga.gr.jp/app/seisaku/

 

(参考:選定経過と選定基準)

【選定経過】

  • 「先進政策バンク」に登録されている10行政分野、約3,800件の都道府県の施策の中から、各都道府県による第一次選定、有識者による第二次選定を経て、本県の施策を含め35件の「優秀政策」を選定

【選定基準】

  • 新たな視点、創意工夫による先進的な取組であるか。
  • 他地域への普及、展開可能性を秘めた取組であるか。
  • 従来の行政の枠組みや業務のやり方を改革するものであるか。

県政ニュースのトップに戻る