トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2018年度 > 2018年11月 > 大阪広域水道企業団と連携した訓練を実施します  相互応援協定に基づく定期訓練の実施

ページ番号:141328

発表日:2018年11月26日14時

ここから本文です。

県政ニュース

大阪広域水道企業団と連携した訓練を実施します  相互応援協定に基づく定期訓練の実施

部局名:企業局
課所名:水道管理課
担当名:施設管理担当
担当者名:鷲野・竹谷

内線電話番号:7077
直通電話番号:048-830-7077
Email:a7077@pref.saitama.lg.jp

埼玉県企業局では、広域災害時の相互応援体制構築を図るため、大規模水道用水供給事業者である大阪広域水道企業団、阪神水道企業団及び神奈川県内広域水道企業団と「災害時における相互応援に関する協定」を締結しています。

この協定に基づき、毎年度、相互に職員を派遣して定期訓練を行っており、今年度は埼玉県新三郷浄水場を会場にして、大阪広域水道企業団と地元三郷市の職員と共同して実施します。

訓練は三郷市水道部の所有する給水車への応急給水作業等を行います。

訓練概要

1 目的

協定締結事業者間の連携強化、災害発生時の円滑な支援体制構築を図るものです

2 実施期間

平成30年11月28日(水曜日)~11月30日(金曜日)

3 訓練内容

(1) 通信訓練(28日):協定締結事業者間の応援要請及び回答の応答対応

(2) 応急給水訓練(29日):給水箇所の開設及び三郷市給水車への応急給水作業

(3) 意見交換会議(30日):大阪北部地震を踏まえた危機対応の意見交換

4 参加事業体

  • 大阪広域水道企業団(4名参加予定)
  • 神奈川県内広域水道企業団(オブザーバー、4名参加予定)
  • 三郷市水道部(5名参加予定) 

県政ニュースのトップに戻る