トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2018年度 > 2018年11月 > 「人生100年時代を楽しむ」×「地域デビュー」  川柳コンテスト入賞作品が決定しました!

ページ番号:141202

発表日:2018年11月22日14時

ここから本文です。

県政ニュース

「人生100年時代を楽しむ」×「地域デビュー」  川柳コンテスト入賞作品が決定しました!

部局名:県民生活部
課所名:共助社会づくり課
担当名:担い手支援担当
担当者名:桑原・吉野

直通電話番号:048-830-2817
Email:a2835-11@pref.saitama.lg.jp

県では、人生100年時代を迎え、シニアが地域で楽しく元気に暮らしていくための方法や、人とのつながりの必要性、地域活動の楽しさなどを社会全体に広めることを目的として、川柳コンテストを開催しました。

応募総数8,012句の中から、審査の結果、別添のとおり入賞作品が決定しましたので、お知らせします。

小学生からシニアまで、幅広い世代の皆様からたくさんの御応募をいただきました。ありがとうございました。

コンテスト開催概要

1 募集期間

平成30年7月13日(金曜日)~9月9日(日曜日)

2 応募数

  • 応募作品数  8,012句
  • 応募者数  2,500人

3 入賞作品

   大人、こども各部門で、最優秀賞1句、優秀賞2句、特別賞2句、佳作10句が選出されました(入選作品は別添一覧表(PDF:406KB)を参照ください)。

なお、特別賞は、地域デビュー楽しみ隊※1隊長の林家たい平さん、ちいきデビューひっぱりガールズ※2リーダーの村田綾さんによる選出作品です。

4 入賞作品の展示等

ホームページやSNSによる情報発信のほか、県主催イベント等で展示予定です。

なお、入賞に至らなかった作品についても、今後、県のアクティブシニア関連事業の中で活用させていただくことがあります。

5 賞品について

入賞者には、後日、県が委託した業者を通じて、賞品を送付します。

なお、コンテストの結果は、ホームページ「埼玉共助スタイル」においても掲載しております(http://kyojo.saitamaken-npo.net)。

 

<参考>

※1  「地域デビュー楽しみ隊」とは、アクティブシニアに向けて、地域デビューの楽しさやノウハウを発信するシニアのグループ。本県出身の俳優、市村正親さんが総監督、同じく本県出身の落語家、林家たい平さんが隊長を務め、公募などで集まった県民28人が隊員として活動しています(平成29年8月に結成)。

※2  「ちいきデビューひっぱりガールズ」とは、アクティブシニアの地域デビューを応援するため、埼玉県や市町村、社会福祉協議会などの女性職員有志により結成したもの。リーダーには、さいたま市出身の女優・村田綾さんが就任。各々が地域活動を行い、その様子をSNSなどにより発信したり、イベントへの出演、普段の業務などを通じて、シニアの地域デビューを後押しする活動を行っている。現在、リーダーを含め、28人が活動している(平成29年8月に結成)。

県政ニュースのトップに戻る