トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2018年度 > 2018年11月 > 彩の国ロードサポート制度への支援者に感謝状を贈呈します。

ページ番号:141080

発表日:2018年11月20日14時

ここから本文です。

県政ニュース

彩の国ロードサポート制度への支援者に感謝状を贈呈します。

部局名:県土整備部
課所名:道路環境課
担当名:道路環境担当
担当者名:佐保、堀内

内線電話番号:5103
直通電話番号:048-830-5103
Email:a5090-06@pref.saitama.lg.jp

このたび、一般財団法人首都高速道路協会から「彩の国ロードサポート制度」の取り組みに賛同いただき、その支援として、花苗6,770株を寄贈いただくことになりました。

同制度は、道路美化及び道路愛護施策の一環として、道路の清掃や美化活動を行うボランティア団体を県が認定するものです。

この寄贈に対し、県として感謝の意を表するため、同協会に県土整備部長から感謝状を贈呈いたします。

感謝状贈呈式の概要

1 日時

平成30年11月 22日(木曜日)16時00分~16時30分

2 場所

県土整備部長室(県庁第2庁舎2階西側)

3 出席者

一般財団法人首都高速道路協会理事長  上村裕二  様

 

彩の国ロードサポート制度の概要

1 目的

快適で美しい道路環境づくりの推進、道路愛護意識の向上

2 制度開始年度

平成14年度

3 活動団体の認定条件

(清掃活動)

(1)年4回以上の清掃活動

(2)5人以上の団体

(3)県が管理する道路を100m以上等

(美化活動)

(1)植樹帯(10平方メートル以上)において花植えや水やりなどを行うことができる

(2)5人以上の団体

4 県・市町村の支援内容

(1)清掃用具の貸与

(2)ボランティア保険の加入

(3)活動表示看板の設置

(4)活動の広報

(5)ごみの処理(市町村)

5 これまでの認定状況(平成30年11月1日現在)

(1)活動団体数  808団体(うち支援者18団体)

(2)認定者数  31,129人

(3)活動距離  約458km(県管理道歩道延長の約22%)

 

一般財団法人 首都高速道路協会

首都高速道路の快適でスムーズな活用を支えるため、様々な環境整備に取り組んでいます。道路の緑化や高架下の土地の有効利用を行うほか、高速道路周辺の道路の清掃等を行う団体に対して助成事業も行っています。

県政ニュースのトップに戻る