トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2018年度 > 2018年11月 > 東京2020オリンピック競技大会  コロンビアオリンピックチームの埼玉県での事前トレーニングキャンプが決定!  協定書締結式を開催します

ページ番号:141006

発表日:2018年11月19日14時

ここから本文です。

県政ニュース

東京2020オリンピック競技大会  コロンビアオリンピックチームの埼玉県での事前トレーニングキャンプが決定!  協定書締結式を開催します

部局名:県民生活部
課所名:オリンピック・パラリンピック課
担当名:キャンプ・宿泊担当
担当者名:浜田・島野

内線電話番号:2876
直通電話番号:048-830-2874
Email:a2880@pref.saitama.lg.jp

埼玉県は、加須市、学校法人佐藤栄学園とともに、コロンビアオリンピック委員会と、東京2020オリンピック競技大会での事前トレーニングキャンプ誘致に向けた交渉を行ってまいりました。このたび、同委員会と合意に達したため、事前トレーニングキャンプの実施に関する協定書締結式を、下記のとおり行います。

コロンビアオリンピックチームは、平成国際大学及び花咲徳栄高等学校(共に加須市)を拠点とし、陸上や柔道などの複数競技の事前トレーニングキャンプを実施する予定です。

なお、本県で事前トレーニングキャンプを実施するのは8か国目、10自治体(県及び9市町)となります。

1 日時

平成30年11月26日(月曜日)17時00分~18時30分

協定書締結式  17時00分~17時35分(知事公館大会議室)

レセプション  17時45分~18時30分(同  中会議室) 

2 会場

知事公館(大会議室及び中会議室)

3 出席者(敬称略)

コロンビアオリンピック委員会副会長  ホセ・ルイス・エチェベリ

埼玉県知事  上田 清司

加須市長  大橋 良一

学校法人佐藤栄学園理事長  森山 憲一

(来賓)

埼玉県議会議長  齊藤 正明

駐日コロンビア大使館臨時代理大使  アレハンドロ・ポサダ

元外務省参与  高野 博師

柔道コロンビア代表  ジュリ・アルベアル(リオ2016大会柔道女子70kg級  銀メダリスト)

4 内容

協定書締結、フォトセッション、レセプション

 

(参考)

1  県内の事前トレーニングキャンプ決定状況

相手国

自治体など

締結日

1

ブータン

寄居町

H28年10月14日

2

オランダ

さいたま市

H28年12月11日

3

ブラジル

埼玉県、新座市、立教学院

H29. 6.25

4

イタリア

埼玉県、所沢市、早稲田大学

H29年10月19日

5

ミャンマー

鶴ヶ島市

H29年10月25日

6

トルコ

本庄市

H30.10. 4

7

オーストラリア

埼玉県、上尾市、伊奈町

H30年11月20日

8

コロンビア

埼玉県、加須市、佐藤栄学園

H30年11月26日

 

2  リオ2016大会におけるコロンビアの成績

  • メダル数は合計8個(金3、銀2、銅3)

メダル

 

 

競技

  • 陸上(女子三段跳び)
  • 重量挙げ(男子62kg級)
  • 自転車BMX女子
  • ボクシング(男子ライトフライ49kg級)
  • 柔道(女子70kg級)
  • ボクシング(女子フライ51kg級)
  • 重量挙げ(男子69kg級)
  • 自転車BMX男子

3

2

3

県政ニュースのトップに戻る