トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2018年度 > 2018年11月 > 2018世界テコンドー選手権大会準優勝選手が知事を表敬訪問します

ページ番号:140890

発表日:2018年11月15日14時

ここから本文です。

県政ニュース

2018世界テコンドー選手権大会準優勝選手が知事を表敬訪問します

部局名:県民生活部
課所名:スポーツ振興課
担当名:競技スポーツ担当
担当者名:檜森

内線電話番号:6956
直通電話番号:048-830-6955
Email:a6940-05@pref.saitama.lg.jp

概要

2018年8月1日から5日にアルゼンチン共和国・ブエノスアイレスで行われた、2018世界テコンドー選手権大会において準優勝した小野里駿選手と3位に入賞した平井奏波選手が、知事を表敬訪問します。

1 日時・場所

平成30年11月20日(火曜日)

11時40分~11時50分(知事室)

2 内容

知事への表敬、知事からの記念品贈呈、写真撮影

3 出席者

小野里  駿  選手  東松山市立南中学校2年

平井  奏波  選手  東松山市立南中学校2年

横川  雅也  県議会議員(一社)埼玉県テコンドー協会  顧問

齋藤  克子  (一社)埼玉県テコンドー協会  理事長

磯部  茂文  (一社)埼玉県テコンドー協会  副理事長

4 その他

<大会概要>

2018世界テコンドー世界選手権大会

開催日時:2018年8月1日(水曜日)~8月5日(日曜日)

開催地:アルゼンチン共和国・ブエノスアイレス

界大会は1974年にカナダ・モントリオールにて第一回大会が開催された。テコンドーの競技には正確さや、速度、精神性を競う組手、バランスや技の美しさを競う型、技の威力を競うパワーブレイキングなどがある。

世界大会は2年に一度開催され、今回で19回目の大会となります。

催国であるアルゼンチンは国技にもなるほどテコンドーが普及しており、テコンドーはサッカーに次ぐ人気の競技である。

今大会は、ITF:国際テコンドー連盟 (International Taekwon-Do Federation)主催の大会である。

県政ニュースのトップに戻る