トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2018年度 > 2018年11月 > 「埼玉県立病院の在り方検討委員会」の委員長が病院事業管理者に報告書を提出しました

ページ番号:140782

発表日:2018年11月13日17時

ここから本文です。

県政ニュース

「埼玉県立病院の在り方検討委員会」の委員長が病院事業管理者に報告書を提出しました

部局名:病院局
課所名:経営管理課
担当名:県立病院改革担当
担当者名:井上、小口

内線電話番号:5966
直通電話番号:048-830-5966
Email:a5970-10@pref.saitama.lg.jp

「埼玉県立病院の在り方検討委員会」の委員長(金井忠男埼玉県医師会長)が、今後県立病院において充実すべき医療機能や望ましい経営形態など委員会が検討してまとめた報告書を、本日、病院事業管理者に提出しました。

1 日時・出席者

(1)日時  平成30年11月13日(火曜日) 16時

(2)場所  庁議室

(3)出席者  金井  忠男(かない  ただお)委員長(埼玉県医師会長)

 岩中  督(いわなか  ただし)病院事業管理者

2 報告書

(1)名称  埼玉県立病院の在り方に関する検討報告書

(2)概要  別紙(PDF:147KB)のとおり

3 参考

(1)これまでの経過

第1回( 6月)  県立病院の現状

 第2回( 7月)  各県立病院の課題

 第3回( 8月)  各県立病院の役割と課題の整理

 第4回( 9月)  最適な経営形態

 第5回(10月)  検討委員会報告書(案)の検討

 第6回(11月)  埼玉県立病院の在り方に関する検討報告書  まとめ

(2)委員

別記(PDF:79KB)のとおり

(3)ホームページ

http://www.pref.saitama.lg.jp/c1401/arikatakentouiinkai.html

県政ニュースのトップに戻る