トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2018年度 > 2018年11月 > パープル・ライトアップを実施します!  「ひとりで悩まず、まずは相談を」  11月12日から25日は「女性に対する暴力をなくす運動」期間です

ページ番号:140659

発表日:2018年11月9日14時

ここから本文です。

県政ニュース

パープル・ライトアップを実施します!  「ひとりで悩まず、まずは相談を」  11月12日から25日は「女性に対する暴力をなくす運動」期間です

部局名:県民生活部
課所名:男女共同参画課
担当名:推進・DV対策担当
担当者名:中野・嶋田

内線電話番号:2925・2923
直通電話番号:048-830-2925
Email:a2920-01@pref.saitama.lg.jp

11月12日(月曜日)~11月25日(日曜日)は「女性に対する暴力をなくす運動」期間です。

この運動期間中に、女性に対する暴力根絶のシンボルであるパープルリボンにちなんで施設を紫色にライトアップする「パープル・ライトアップ」を実施します。この取組は内閣府の呼びかけによるもので、女性に対する暴力根絶と、被害者に対して「ひとりで悩まず、まずは相談をしてください」というメッセージが込められています。県内では今年度、埼玉会館など14か所で実施予定です。また、埼玉会館、西部及び東部地域振興ふれあい拠点施設、埼玉県立熊谷図書館及び埼玉県立久喜図書館と連携し、パープルリボンの配布などを行うミニコーナーを設置します。

その他にも、この期間中に県内各地で様々な取組が行われます。

 

【参考】女性に対する暴力をなくす運動について

国連が定めた「女性に対する暴力撤廃国際日」(11月25日)にちなみ、毎年11月12日から25日までの2週間を「女性に対する暴力をなくす運動」の期間として、内閣府をはじめとする関係省庁や地方公共団体等で様々な啓発活動等を展開しています。

1 パープル・ライトアップの県内実施施設

※(  )内はライトアップ実施期間

  • 埼玉会館(11月12日~25日)
  • 忍城(おしじょう)(行田市)(11月12日~25日)
  • 大宮ソニックシティビル(11月17日)
  • 狭山市市民交流センター前エスカレーター屋根(11月1日~30日)
  • 埼玉県立小児医療センター(カリヨンの鐘)(11月12日~25日)
  • 埼玉県男女共同参画推進センター(エントランス)(11月16日~25日)

(今年度から新たに実施)

  • 西部地域振興ふれあい拠点施設(ウェスタ川越)(11月12日~25日)
  • 東部地域振興ふれあい拠点施設(ふれあいキューブ)(11月12日~25日)
  • 国立女性教育会館  本館(嵐山町)(11月12日~25日)
  • 飯能河原  割岩橋(飯能市)(11月19日~25日)
  • 春日部市男女共同参画推進センター(ハーモニー春日部)(11月12日~12月20日)
  • 朝霞市女性センターそれいゆぷらざ(11月13日~25日)
  • 北本市役所及び埼玉りそな銀行北本支店(北本市)(11月12日~25日)

2 運動期間中の主な行事

女性に対する暴力をなくす運動ミニコーナーの設置

会場:久喜図書館、熊谷図書館、埼玉会館、ウェスタ川越及びふれあいキューブ(図書館は閉館日を除く11月18日(日曜日)まで)

内容:啓発ポスター、リーフレットの展示、パープルリボンバッジの配布など。

熊谷図書館では、所蔵する女性に対する暴力等に関する本の紹介も行います。

DV防止フォーラム

日時:11月18日(日曜日)13時30分~16時00分

会場:埼玉県男女共同参画推進センター(With You さいたま)

内容:講演「生きづらさを抱えた若年女性の現状と支援」

瀬戸内寂聴さんらが呼び掛け人となって発足した「若草プロジェクト」の理事3人による講演とパネルディスカッションを行います。

パープルリボンキャンペーン

埼玉県男女共同参画推進センター(With You さいたま)では、県民の方々がパープルリボンを作成し、大きなタペストリー(壁掛け)を完成させるキャンペーンを展開しています。

7月から来年2月まで県内27市町を巡回し、各市町でDV防止関連イベントを実施しています。運動期間中は、吉川市、ふじみ野市、北本市を巡回します。 

※市町村におけるその他の取組については下記県ホームページをご覧ください。

 

<参考URL>

  • 女性に対する暴力をなくす運動(県ホームページ)
  • 平成30年度  女性に対する暴力をなくす運動(内閣府ホームページ)

県政ニュースのトップに戻る