トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2018年度 > 2018年11月 > 大学附属病院等整備予定地における「ヤギ除草の第2回見学会」の開催&ヤギボランティア「ヤギの人」の募集!

ページ番号:140532

発表日:2018年11月7日14時

ここから本文です。

県政ニュース

大学附属病院等整備予定地における「ヤギ除草の第2回見学会」の開催&ヤギボランティア「ヤギの人」の募集!

部局名:保健医療部
課所名:保健医療政策課
担当名:政策企画担当
担当者名:林・家田・髙橋

内線電話番号:3228
直通電話番号:048-830-3526
Email:a3510-13@pref.saitama.lg.jp

玉県では、喫緊の課題である医師不足への対応として大学附属病院等の整備を推進しています。

このたび大学附属病院等整備予定地(さいたま市浦和美園地域)において、当面の整備予定地に係る維持管理方法を検討するため、近年注目されている「ヤギを用いたエコ除草」を試験的に行っています。

10月に第1回見学会を開催したところ、350人近い方に御参加いただき大変好評だったことから、ヤギ除草の第2回見学会を開催することとしましたので、ぜひお越しください。

また、第1回見学会開催時のアンケートから、整備予定地周辺にはヤギに関心のある方が多数いらっしゃることが分かりましたので、日頃のヤギの世話をお手伝いいただけるボランティア「ヤギの人」を募集します。

第1回見学会の様子・アンケート結果(PDF:1,008KB)

ヤギ除草の第2回見学会概要

1 日時

平成30年11月17日(土曜日)10時00分~14時00分(雨天決行)

2 場所

大学附属病院等整備予定地(さいたま市緑区美園三丁目2番地内)

(埼玉高速鉄道埼玉スタジアム線浦和美園駅(東口)下車徒歩約15分)

※予定地に駐車場はありませんので公共交通機関を御利用いただくか、近隣の民間有料駐車場を御利用ください。

整備予定地案内図(PDF:134KB)

3 注意事項

(1)雨天時の見学は可能ですが、ヤギが小屋から出てこない可能性があります。

(2)整備予定地内にはぬかるみなどがありますので、汚れてもいい服装・靴でお越しください。なお、簡易な靴カバーは用意してあります。

(3)会場に駐車場及びトイレは用意してありません。

(4)ヤギに持ち込んだ食べ物や紙を与えないでください。

(5)ヤギへの感染症を防止するため、2週間以内に他の牧場や海外に渡航された方は、入場をご遠慮ください。

(6)除草実験場所の周囲には電気柵が設置されています。専用の入口から出入りするとともに、電気柵には触れないようにしてください。

ヤギボランティア「ヤギの人」の募集概要

1 応募資格

大学附属病院等整備予定地の近隣に通勤・通学又は居住する18歳以上の方

2 主な活動内容

週に2~3日、1日30分程度の以下の活動を数名の方で分担してもらいます。

なお、お子様など御家族を連れて活動することは可能です。

(1)ヤギの飲み水の交換

(2)ヤギ小屋の清掃

(3)ヤギのフンの状態確認

※参考:「ヤギの人」の活動の様子(PDF:771KB)

3 応募受付開始日・応募期間

平成30年11月7日(水曜日)より随時応募可能(募集は締め切りました。)

※「ヤギを用いたエコ除草」は試験的に行っており、平成31年1月末まで(予定)

4 応募方法

指定様式を郵送、E-mail、ファックスにより申し込んでください。

指定様式(ワード:37KB)

宛先「埼玉県保健医療部保健医療政策課(政策企画担当)」

【郵送の場合】〒330-9301  さいたま市浦和区高砂3-15-1

【E-mailの場合】a3510-13@pref.saitama.lg.jpあて

【FAXの場合】048-830-4800

5 その他

応募者多数の場合には書類選考により決定します。

ヤギプロフィール

1107-0205

日本工業大学建築学科の竹内研究室の学生の皆さんが名付けてくれました。

みんな好奇心旺盛で、人が来ると興味を示してくれます。ただ、名前を呼んでもまだ反応しません。

県政ニュースのトップに戻る