Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2018年度 > 2018年11月 > 県とイオンとの包括的連携協定に基づく連携事業  「第5回埼玉県フェア」を開催します

ここから本文です。

 

発表日:2018年11月2日14時

県政ニュース

県とイオンとの包括的連携協定に基づく連携事業  「第5回埼玉県フェア」を開催します

部局名:企画財政部
課所名:改革推進課
担当名:行政改革・官民連携等担当
担当者名:清水、的場

直通電話番号:048-830-2129
Email:a2440-04@pref.saitama.lg.jp

課所名:イオンリテール(株) 北関東カンパニー
担当名:広報・環境社会貢献グループ
担当者名:渡部

直通電話番号:03-3296-7896
Email:watanabe-chih@aeonpeople.biz

埼玉県とイオンは、「包括的連携協定」を締結し、地域振興や県民サービスの向上に連携して取り組んでいます。

このたび、「第5回埼玉県フェア」を開催し、食や観光、スポーツ、文化など、県の多彩な魅力を連携して発信します。是非、お出かけください。

1 概要

「食・スポーツ・観光・文化・地域の彩典!」をコンセプトに埼玉県内のイオン21店舗で埼玉県フェアを開催。新鮮な季節の野菜や豚肉などの農畜産物、地ビール、地酒、スイーツなど埼玉の多彩な食を取り揃えて販売します。

また、イオンレイクタウン(越谷)では他の店舗より一足先に、食の販売のほか、ご当地ワークショップ、ラグビーワールドカップ2019 TMに関する展示や体験を行う特別イベントを開催。さらに、本年度埼玉県が取り組む「Sai-Co-Lo(サイコロ)」の一環で県内クラフトビール製造企業と連携した特別販売も実施します。

【特別催事】

日時:平成30年11月8日(木曜日)~11日(日曜日)午前9時から午後7時まで(最終日は午後6時まで)

内容:埼玉県産品の拡大販売、ステージイベント、展示・販売ブース

会場:イオンレイクタウンmori

※イオンレイクタウン以外の店舗は11月10日(土曜日)~13日(火曜日)の4日間 

2 開催記念セレモニー

県とイオンの連携によるフェアの開催を記念し、セレモニーを行います。あわせて、イオンから県への寄附に対し、県からイオンへ感謝状を贈呈します。

日時:平成30年11月10日(土曜日)午後1時から午後1時30分まで

場所:イオンレイクタウンmori  木の広場ステージ

出席者:埼玉県  副知事  奥野 立

イオンリテール(株)  北関東カンパニー  支社長  西垣 幸則

内容:

  • 出席者による挨拶
  • 「人と動物の共生を目指した社会づくりのための活動」への寄附目録贈呈、感謝状贈呈※

 

※「人と動物の共生を目指した社会づくりのための活動」への寄附

今回の寄附額  7,212,788円(2017年度分)

(県に対する寄附累計額は44,215,616円です。)

※人と動物の共生を目指した社会づくりのための活動

県が行う動物愛護に関する各種活動で、現在、犬猫の殺処分数削減を目的として、市町村が実施する地域猫活動事業に寄附金から助成を行っています。この活動に対し、イオンリテール(株)が「彩の国ハッピーアニマルWAON」カードの決済額の0.1%を寄附しています。

(彩の国ハッピーアニマルWAON:イオンリテール(株)が平成23年9月20日から発行している電子マネー。全国のイオン店舗をはじめ、ファミリーマートやマクドナルド、吉野家などの「WAON」加盟店で利用することができます。カード発行枚数  159,370枚(平成30年9月末現在)

3 主な催事

ステージイベント

  • 埼玉アストライアスペシャルトークショー(埼玉県を拠点とする、女子プロ野球チームのトークショー)(10日)
  • ご当地キャラクター握手&撮影会(10日)
  • 松伏高等学校の合唱ステージ(11日)

展示・体験ブース

  • ラグビーワールドカップ2019™埼玉・熊谷開催PRコーナー(フォトスポット、抽選会、スローターゲット体験、タックルマシーン体験など)(10日、11日)
  • パラスポーツ用車いす乗り比べ体験会(8日)
  • 埼玉の工芸品再発見!(甲冑試着体験)(10日、11日)
  • 埼玉観光PRコーナー(8日~11日)

ご当地ワークショップ

  • 交通安全について学んでグッズをもらおう!(交通安全体験コーナーなど)(10日)
  • 埼玉の盆栽展示・販売、ミニ盆栽作りワークショップ(10日)
  • 西川材を使った簡単木工クラフト体験(10日)
  • オリジナルの血液型缶バッジ製作体験(11日)

物販ブース

  • 農業の6次産業化に取り組む県内農業者による商品の販売及び6次産業化のPR(初出展)(9日~11日)※最大10団体出展予定
  • 「埼玉県コバトン健康メニュー」弁当の販売(8日~11日)

6月から新メニューになった「クリーミーコロッケとささみロールカツの彩り弁当」を販売します。塩分控えめで、たっぷりの彩り野菜と2タイプのフライが楽しめるお弁当です。

4 問合せ先

埼玉県フェア全般について

  • 埼玉県企画財政部改革推進課

行政改革・官民連携等担当  清水、的場

電話:048-830-2129

  • イオンリテール株式会社  北関東カンパニー

広報・環境社会貢献グループ  渡部(わたなべ)

電話:03-3296-7896

「人と動物の共生を目指した社会づくり」について

  • 埼玉県保健医療部生活衛生課  総務・動物指導担当  望月

電話:048-830-3612

県政ニュースのトップに戻る