トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2018年度 > 2018年11月 > 県営住宅における子供の居場所づくりに取り組む運営団体が決定しました。

ページ番号:140132

発表日:2018年11月1日14時

ここから本文です。

県政ニュース

県営住宅における子供の居場所づくりに取り組む運営団体が決定しました。

部局名:都市整備部
課所名:住宅課
担当名:住宅経営担当
担当者名:新庄、中嶋

内線電話番号:5554
直通電話番号:048-830-5569

部局名:都市整備部
課所名:住宅課
担当名:県営住宅管理担当
担当者名:丸山、湯浅

内線電話番号:5566
直通電話番号:048-830-5564

埼玉県では、県営住宅の集会所を活用して、子供の居場所づくりを行う運営団体を決定しました。本日、県と運営団体が相互に連携を図りつつ、子供の居場所づくりを推進することに合意し、基本協定書を締結しました。

今後は、平成31年3月頃の運営開始を目指して、集会所の改修や運営の準備を進めていきます。

参考画像

実施する運営団体(2団体)

1 NPO法人地域こども包括支援センター(理事長  野口和幸)

【実施場所】県営越谷間久里住宅  集会所

【実施場所所在地】越谷市上間久里63-1

【参考資料:越谷間久里住宅(PDF:118KB)

2 特定非営利活動法人新座子育てネットワーク(代表理事  坂本純子)

【実施場所】県営新座野火止南住宅  集会所

【実施場所所在地】新座市野火止3-16-51

【参考資料:新座野火止南住宅(PDF:100KB)】 

基本協定書の概要

締結日:平成30年11月1日(木曜日)

協定内容:

  • 目的  対象県営住宅の共助による活性化、良好なコミュニティ形成、周辺地域との交流活性化等
  • 連携事項  対象県営住宅における子供の居場所づくりに関する取組
  • 有効期間  平成30年11月1日~平成34年3月31日

今後の予定

平成30年11月  運営準備(~2月)

平成30年12月  集会所の改修工事に着手

平成31年2月    集会所の改修工事の完了、実施協定書締結

平成31年3月    運営開始

県政ニュースのトップに戻る