Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2018年度 > 2018年10月 > 外国人留学生・留学経験のある日本人学生を対象とした「GGS JOB FAIR 2018」を開催します

ここから本文です。

 

発表日:2018年10月30日14時

県政ニュース

外国人留学生・留学経験のある日本人学生を対象とした「GGS JOB FAIR 2018」を開催します

課所名:(公財)埼玉県国際交流協会
担当名:グローバル人材育成センター埼玉
担当者名:松本、篠原

直通電話番号:048-833-2995
Email:global@sia1.jp

部局名:県民生活部
課所名:国際課
担当名:総務・グローバル人材育成担当
担当者名:竹澤

内線電話番号:2711
直通電話番号:048-830-2711
Email:a2705-01@pref.saitama.lg.jp

外国人留学生と留学経験のある日本人学生を対象とした「GGS JOB FAIR 2018」を開催します。同フェアに対する県内企業の関心は高く、募集企業数25社を上回る32社に出展いただきます。

このフェアでは、出展企業の人事担当者による企業説明・面接会やインターンシップ説明会のほか、就職アドバイザーによる就活ガイダンスを同時に開催します。

国人留学生の皆さん、貴重な海外留学経験を生かしてグローバルな舞台で活躍を目指す日本人学生の皆さんの御来場をお待ちしています。

説明会の概要

1 日時

平成30年11月6日(火曜日)12時00分~16時30分

  • 就活ガイダンス  12時00分~13時00分(受付11時30分~)
  • 企業説明・面接会、インターンシップ説明会  13時00分~16時30分(受付12時30分~)

2 場所

ソニックシティビル 4階市民ホール(JR大宮駅西口徒歩5分)

3 参加対象学生

外国人留学生及び海外留学経験のある日本人学生

(大学生、大学院生、短期大学生、専門学校生既卒者可)

※企業説明・面接会は、2019年3月卒業予定又は既卒者対象となります。

4 内容

(1)就活ガイダンス12時00分~13時00分(受付11時30分~)

就職アドバイザーが就職活動に必要な企業情報や面接マナーについて、 事前に聞いておくとプラスになる情報を詳しくお伝えします。

(2)インターンシップ説明会13時00分~16時30分(受付12時30分~)

インターンシップを行っている企業から説明を聞くことができます。

[(1)・(2) の参加対象者] 大学生、大学院生、短期大学・専門学校等学生又は既卒者

(3)企業説明・面接会13時00分~16時30分(受付12時30分~)

書類選考なしで、出展企業の面接を受けることができます。

当日、履歴書を持参してください

[参加対象者] 2019年3月に卒業予定又は既卒者

 ※なお、詳細は募集のチラシ(PDF:2,058KB)及び別紙「出展企業一覧」(PDF:63KB)を御覧ください。

5 参加企業

県内企業32社(別紙「出展企業一覧」(PDF:63KB)のとおり)

最新情報は「6参加方法」にあるホームページアドレスで御確認ください。

6 参加方法

入場無料、入退場自由。

事前にグローバル人材育成センター埼玉のホームページから申込みいただくと

受付がスムーズです。

URL: (リンク切れのためURLを削除しました。)

7 申込み・問合せ

グローバル人材育成センター埼玉

電話  048-833-2995  ファックス  048-833-3291

E-mail  ggs-job@sia1.jp

URL  (リンク切れのためURLを削除しました。)

8 主催

埼玉県

公益財団法人埼玉県国際交流協会

公益財団法人埼玉県産業文化センター

参考情報グローバル人材育成センター埼玉(GGS)とは

1 概要

日本人学生と外国人留学生を留学前から留学後までトータルでサポートすることを目的として、平成25年7月1日にオープンしました。

公益財団法人埼玉県国際交流協会が事務局を行っています。

2 主な事業

(1)日本人学生の海外留学を支援

(2)外国人留学生の県内留学を支援

(3)県内企業への就職を支援

(4)日本人学生と外国人留学生の交流を促進

※GGSは、同センターの愛称です。

(Saitama Center for Go Global Students)

県政ニュースのトップに戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。