Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

発表日:2018年10月29日14時

県政ニュース

11月は「いじめ撲滅強調月間」です

部局名:県民生活部
課所名:青少年課
担当名:非行防止担当
担当者名:塩野

内線電話番号:2914
直通電話番号:048-830-2914
Email:a2905-01@pref.saitama.lg.jp

毎年11月は、県が定める「いじめ撲滅強調月間」です。

いじめられた子供には心身に深刻な被害が生じることもあり、いじめは重大な人権侵害です。「いじめは絶対に許さない」という強い決意の下、学校や家庭、地域が一体となって社会全体でいじめ防止に取り組む必要があります。

そこで県では、11月1日に、浦和駅前で、高校生が青少年健全育成に取り組む団体等と合同で、いじめ撲滅と青少年健全育成を呼びかけるキャンペーン活動を行います。

また、今年は県民総くるみの取組をどのように進めていくかを伝えるため、新たに、同月16日に、市民会館おおみやで「いじめ問題を考えるシンポジウム」を開催します。

1 キャンペーンの概要

 (1)日時・場所

平成30年11月1日(木曜日)16時30分~17時30分

JR浦和駅西口及び東口

 (2)参加団体

別紙(PDF:93KB)参照(高等学校4校、協力団体8団体、ボランティア団体2団体、行政機関6機関)

 (3)キャンペーンの内容

高校生が中心となって、JR浦和駅周辺において啓発品を配布します。

また、コバトン・さいたまっち(埼玉県のマスコット)、ポポ美ちゃん(埼玉県警察のマスコット)等が参加し、高校生と共に「いじめ撲滅」と「青少年の健全育成」を呼び掛けます。

2 シンポジウムの概要

 (1)日時・場所

平成30年11月16日(金曜日)13時30分~16時10分

市民会館おおみや(小ホール)JR大宮駅東口徒歩15分

 (2)内容

第1部  基調講演「いじめ問題の現状と課題」

 講師:埼玉県立大学教授  東 宏行  氏

第2部  パネルディスカッション

 コーディネーター:埼玉県立大学教授  東 宏行  氏

 パネリスト:越谷市立平方中学校校長  大西 久雄  氏

 埼玉大学教育学部准教授  磯田 三津子  氏

 埼玉弁護士会弁護士  德田 玲亜  氏

 埼玉県PTA連合会副会長  齋藤 貴一  氏

 埼玉県臨床心理士会理事  張替 裕子  氏

 (3)主催

埼玉県、埼玉県教育委員会

 (4)後援

埼玉県弁護士会、埼玉県臨床心理士会、埼玉県PTA連合会

 (5) 定員

130名

 (6) 申出先

【申込方法】

氏名、所属、電話番号またはメールアドレスを記載の上、Fax又は電子メールにより、埼玉県青少年課にお申込みください(参加無料)。

1)Fax 048-830-4754

2)電子メール a2905-03@pref.saitama.lg.jp

【申込期限等】

11月9日(金曜日)までにお申し込みください。

 (7)Webページ

「いじめ」に関する埼玉県の取組

3 参考

平成24年11月20日、上田知事による「いじめ撲滅宣言」を行う

その後、毎年11月を強調月間と定めた。

平成25年にいじめ防止対策推進法、成立。

【参考資料:チラシ(PDF:1,058KB)

県政ニュースのトップに戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。