Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2018年度 > 2018年10月 > インドネシア2018アジアパラ競技大会のメダリストが知事を表敬訪問します!

ここから本文です。

 

発表日:2018年10月25日14時

県政ニュース

インドネシア2018アジアパラ競技大会のメダリストが知事を表敬訪問します!

部局名:福祉部
課所名:障害者福祉推進課
担当名:障害者スポーツ担当
担当者名:関根、原田

内線電話番号:3569
直通電話番号:048-830-3303
Email:a3310-02@pref.saitama.lg.jp

10月6日(土曜日)から13日(土曜日)までインドネシアで開催された「アジアパラ競技大会」のメダリストが知事を表敬訪問します。

概要

1 日時、場所

平成30年10月31日(水曜日)  10時40分~11時00分

知事公館大会議室

2 内容

知事への表敬訪問及び記念撮影等

3 訪問者

眞田  卓(さなだ たかし)選手(車いすテニス)(33歳)(埼玉パラドリームアスリート)

在住等:さいたま市在住

成績:男子ダブルス 金メダル、男子シングルス 銀メダル

 

菅野  浩二(すげの こうじ)選手(車いすテニス)(37歳)

在住等:上尾市出身

成績:男子クアード(※)ダブルス金メダル

男子クアード(※)シングルス銀メダル

(※)クアードとは、麻痺など上肢にも障害のある比較的障害の重い選手が出場するクラス

 

小久保  寛太(こくぼ かんた)選手(陸上競技(走幅跳)知的障害)(19歳)(埼玉パラドリームアスリート)

在住等:深谷市出身・在住

成績:男子走幅跳 銀メダル6.79M(日本新記録)

 

小池 さくら(こいけ さくら)選手(水泳)(17歳)

在住等:さいたま市出身・在住

成績:女子50M自由形 銀メダル38秒84

女子100M自由形 銀メダル1分20秒93(日本新記録)

女子100M平泳ぎ 銀メダル1分47秒84(日本新記録)

女子4×100Mメドレーリレー 銀メダル5分19秒15

女子400M自由形 銅メダル5分44秒41

 

赤石 竜我(あかいし りゅうが) 選手(車いすバスケットボール)(18歳)

在住等:さいたま市出身・在住

成績:銀メダル

 

小田島 理恵(おだじま りえ) 選手(車いすバスケットボール)(29歳)(埼玉パラドリームアスリート)

在住等:入間市出身

成績:銀メダル

 

土田 真由美(つちだ まゆみ) 選手(車いすバスケットボール)(41歳)(埼玉パラドリームアスリート)

在住等:八潮市在住

成績:銀メダル

 

酒井 園実(さかい そのみ) 選手(陸上競技(走幅跳)知的障害)(21歳)

在住等:久喜市出身・在住

成績:女子走幅跳 銅メダル5.02M(日本新記録)

 

小倉 理恵(おぐら りえ) 選手(バドミントン)(32歳)

在住等:熊谷市出身・所沢市在住

成績:女子ダブルス 銅メダル

 

長島 理(ながしま おさむ) 選手(バドミントン)(39歳)

在住等:鴻巣市出身

成績:混合ダブルス 銅メダル、男子シングルス 銅メダル

 

藤井 順子(ふじい じゅんこ) 選手(シッティングバレーボール)(52歳)(埼玉パラドリームアスリート)

在住等:川口市出身・在住

成績:銅メダル

 

金子 和也(かねこ かずや)選手(卓球)(28歳)

在住等:北本市出身・在住

成績:男子団体銅メダル

 

※年齢は平成30年10月31日現在

4 大会概要

(1)大会名

インドネシア2018アジアパラ競技大会

(2)開催期間

平成30年10月6日(土曜日)~10月13日(土曜日)(8日間)

(3)開催地

インドネシア・ジャカルタ

(4)実施競技

18競技558種目(日本人選手は304名が出場)

(5)結果

日本のメダル獲得数

  • 総獲得数…198個(メダル獲得ランキング第2位)
  • 金メダル獲得数…45個(メダル獲得ランキング第4位)

埼玉ゆかりの選手メダル獲得数

  • 総獲得数・・・22個(金メダル2個、銀メダル12個、銅メダル8個)

5 その他

「埼玉パラドリームアスリート」

玉県では、パラリンピックに埼玉県ゆかりの選手が一人でも多く出場できるよう、パラリンピックでの活躍が期待される選手25人を特別強化指定選手に認定し、活動経費の補助(上限50万円)を行っています。

県政ニュースのトップに戻る