Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2018年度 > 2018年10月 > プロに学ぶ!障害のある方向け 打楽器・ダンスワークショップ参加者大募集!

ここから本文です。

 

発表日:2018年10月18日14時

県政ニュース

プロに学ぶ!障害のある方向け 打楽器・ダンスワークショップ参加者大募集!

部局名:福祉部
課所名:障害者福祉推進課
担当名:社会参加・芸術文化担当
担当者名:大島・小俣

内線電話番号:3312
直通電話番号:048-830-3312
Email:a3310-03@pref.saitama.lg.jp

県では、開業30周年記念事業を行う大宮ソニックシティと連携し、『障害者アートフェスティバル in SONIC』を行います。

その中で、日本を代表する楽団シエナ・ウインド・オーケストラ打楽器奏者の荻原松美氏、平成29年度文化庁芸術祭舞踊部門・新人賞を受賞したダンサー・振付家の藤田善宏氏を講師に迎え、障害のある方向けの打楽器・ダンスワークショップ行います。

どちらのワークショップもプロ中のプロが講師となり、打楽器、ダンスの楽しさを体験できるものとなっています。

未経験の方、初心者の方も大歓迎です。

皆様の御参加をお待ちしております。

1  打楽器ワークショップ

(1)講師

荻原  松美氏(シエナ・ウインド・オーケストラ打楽器奏者)

(2)開催日時

平成30年11月24日(土曜日)

午前10時30分~午後12時

2  ダンスワークショップ

(1)講師

藤田  善宏氏(CAT-A-TAC主宰/コンドルズメンバー、ダンサー、振付家)

(2)開催日時

平成30年11月23日(金曜日・祝日)、24日(土曜日)

2日間とも午後2時30分~午後4時

3  対象者

埼玉県に在住、在学又は在勤の障害のある方

4 募集期間

平成30年10月22日(月曜日)~11月9日(金曜日)

5 募集人数

(1)打楽器ワークショップ

30人※申込多数の場合は抽選

(2)ダンスワークショップ

各回30人※申込多数の場合は抽選

6  ワークショップ会場

大宮ソニックシティ  第1展示場

7  申込方法

 メール、ファクシミリ又は郵送にて県障害者福祉推進課までお申し込みください。

 ※詳細は、それぞれの「チラシ兼申込書」をご覧ください。

【チラシ兼申込書  PDF版】

(荻原松美)(PDF:488KB)   (藤田善宏)(PDF:776KB)

【チラシ兼申込書  PowerPoint版】

(荻原松美)(PPT:587KB)  (藤田善宏)(PPT:644KB)

8  問合せ

県障害者福祉推進課(担当:小俣、内田)

電話:048-830-3312

9 講師プロフィール

(1)打楽器ワークショップ

荻原  松美(おぎわら  まつみ)

野県出身。国立音楽大学卒業。大学在学中に「シエナ・ウインド・オーケストラ」のオーディションに合格し、入団。現在、同楽団のティンパニ及び打楽器奏者。演奏の他、打楽器アンサンブルのワークショップ、知的障害者と健常者の垣根を越えたドラムサークルを行う等、参加型のワークショップを行っている。長野県小諸高等学校非常勤講師。尚美ミュージックカレッジ専門学校非常勤講師

(2)ダンスワークショップ

藤田  宏(ふじた  よしひろ)

付家・演出家・ダンサー・デザイナー。パフォーマンスユニットCAT-A-TAC (キャットアタック)主宰。ダンスカンパニー コンドルズ メンバー。平成29年度文化庁芸術祭舞踊部門新人賞受賞。福井しあわせ元気国体開会式典演技振付総合監修。群馬大学非常勤講師。小栗旬や加藤シゲアキ主演舞台への振付やステージング、今井翼・桐山照史主演舞台やNODA・MAPへの出演など、MV、CM、舞台作品他、振付出演多数。「からだを使った遊び」を通して、健全な心と身体を育む活動に取り組み、世代を超えたコミュニケーションツールとなり得る事を目指している。愛猫家。プロレス・仏像愛好家。メガネ・アンティーク収集家。

県政ニュースのトップに戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。