Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2018年度 > 2018年10月 > 先端産業創造プロジェクト11月6日に「医療機器等試作品コンテスト」を開催

ここから本文です。

 

発表日:2018年10月16日14時

県政ニュース

先端産業創造プロジェクト11月6日に「医療機器等試作品コンテスト」を開催

部局名:産業労働部
課所名:先端産業課
担当名:推進担当
担当者名:柳沢、木村、杉山

内線電話番号:3931
直通電話番号:048-830-3737
Email:a3760-03@pref.saitama.lg.jp

埼玉県では先端産業創造プロジェクトにおいて、将来的に成長が見込まれる医療機器等の研究開発を製品化に結び付け、医療関連産業の育成・集積を図る「医療イノベーションプロジェクト」を推進しています。

11月6日、優れた医療機器や福祉機器等の試作品について、今後の市場化を支援する「医療機器等試作品コンテスト」を実施します。是非、御来場ください。

特徴

展示商談会を兼ねたコンテスト形式(来場された皆様の評価も審査に反映)

コンテスト当日はプレゼンテーション審査を行う試作品を中心に展示会が併設されており、各出展企業と個別商談の機会を持つことが可能です。

医工連携に関する基調講演等を実施

現役の医師であり、遠隔医療、AI、IoTなどデジタルヘルス分野の政策提言やAI医療機器開発も行う、デジタルハリウッド大学大学院の加藤浩晃客員教授に御講演いただきます。

グランプリ、準グランプリ、部門賞に賞金を授与

グランプリをはじめとした受賞者に賞金を授与します(表彰式は後日開催)。

概要

1 日時

11月6日(火曜日)13時00分~17時00分

2 会場

新都心ビジネス交流プラザ

(さいたま市中央区上落合2-3-2)

 3  賞金

グランプリ500万円、準グランプリ300万円ほか

4 内容

基調講演

「『医療4.0』2030年の医療の姿」

講師:加藤浩晃 氏(医師、デジタルハリウッド大学大学院 客員教授)

プレゼンテーション審査

オープン会場で審査が行われます。また、来場された皆様の評価も審査結果に反映されます。

展示商談会

プレゼンテーション審査を行う試作品を中心とした展示会が併設されます。

5 参加対象者

医療機関、介護・福祉施設等の関係者(医療機器、介護・福祉機器等のユーザー)
医療機器等の製造販売企業の担当者(医療機器等のメーカー、ディーラー)
各支援機関の担当者  等

6 参加方法

参加費は無料です。
WEBサイトから事前に参加申込みの上、御来場ください。

7埼玉県「医療機器等試作品コンテスト」事務局

(株)三菱総合研究所  ヘルスケア・ウェルネス事業本部
ファックス:03-5157-2143
E-mail:kikicon-saitama@mri.co.jp

※その他詳細や申込みについては下記HPから御確認ください。
埼玉県HP(http://www.pref.saitama.lg.jp/a0812/kikicon2018.html)

または、先端産業創造プロジェクトHP

(http://www.saitama-leading-edge-project.jp/medical/contest/)

問い合わせ先

埼玉県 産業労働部 先端産業課 推進担当柳沢、木村、杉山

電話  048-830-3737(内線:3931)  FAX  048-830-4816

E-mail  a3760-03@pref.saitama.lg.jp

【参考:チラシ】(PDF:2,232KB)

県政ニュースのトップに戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。