Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2018年度 > 2018年10月 > ゼロカーボン3デイズの実施について  目標設定型排出量取引制度でラグビーワールドカップを応援

ここから本文です。

 

発表日:2018年10月16日14時

県政ニュース

ゼロカーボン3デイズの実施について  目標設定型排出量取引制度でラグビーワールドカップを応援

部局名:環境部
課所名:温暖化対策課
担当名:計画制度・排出量取引担当
担当者名:井上・小西

内線電話番号:3034・3044
直通電話番号:048-830-3044
Email:a3030-03@pref.saitama.lg.jp

埼玉県は平成23年度から「目標設定型排出量取引制度」を実施し、対象事業者の二酸化炭素(CO2)削減努力により590万トンの超過削減を達成し、同制度に基づくクレジット(※1)を創出しています。

この度、埼玉県独自の取組として、目標設定型排出量取引制度で対象事業所が創出したクレジットを活用し、ラグビーワールドカップ2019TM日本大会が熊谷ラグビー場で開催される3日間の熊谷市のCO2排出量をオフセット(※2)する取組「ゼロカーボン3デイズin2019」を実施することといたしましたので、お知らせします。

1 ゼロカーボン3デイズin2019の取組

(1)取組の概要

目標設定型排出量取引制度で対象事業所が創出したクレジットで、ラグビーワールドカップ2019TM日本大会が熊谷市で開催される3日間の熊谷市のCO2排出量をオフセットします。また、熊谷ラグビー場こけら落としイベント(※3)等関連イベント開催日のCO2排出量についても、併せて当該クレジットでオフセットします。

なお、「東京オリンピック・パラリンピック競技大会(東京2020大会)のカーボンオフセットへの協力」に係るクレジット募集も、今回併せて受付を開始します。

目標設定型排出量取引制度の対象事業者の削減努力により創出されたクレジットを、国際的なスポーツ大会の場で活用することで、環境面から大会を盛り上げていきます。 

(2)オフセットに使用するCO2

約3万トン(熊谷市内1日当たり約0.8万トン×4日間で想定)

(3)クレジットの受付開始

平成30年11月1日(木曜日)から受付いたします。 

(4)クレジットの提供を呼び掛ける対象とクレジットの種類

対象:目標設定型排出量取引制度の対象事業者等

種類:目標設定型排出量取引制度における超過削減量、県内中小クレジット 

2 目標設定型排出量取引制度の概要

目標設定型排出量取引制度では、エネルギー使用量の多い事業所を対象に、削減目標量を定め、CO2の削減に取り組んでいただいています。同様の制度は、EUやアメリカ(カリフォルニア州)等で行われているほか、日本では、埼玉県と東京都で進めています。

第1計画期間(平成23年~26年度)で対象事業所の削減努力により、約590万トンのクレジットを創出しています。

3 (参考)東京2020大会のカーボンオフセットへの協力

(1)取組の概要

公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会では、平成30年6月に公表した「持続可能性に配慮した運営計画 第二版(平成30年6月策定)」で、東京2020大会に起因するCO2(約293万トン(推定))をオフセットする取組を実施することを掲げており、グリーン電力証書や組織委員会が提示した条件に適合するクレジットでオフセットを行います。

(2)埼玉県のカーボンオフセットへの協力

このカーボンオフセットの取組は、目標設定型排出量取引制度の対象事業者の削減努力に応え、今後の削減意欲を高められること、県内4会場で2020大会が行われること、SDGs(持続可能な開発目標)に合致する取組であることから、組織委員会の取組に協力することとしています。

具体的には、目標設定型排出量取引制度の対象事業者に対し所有するクレジットの提供を呼びかけ、県に寄付をしていただき、埼玉県が取りまとめて組織委員会に提供します。

 

※1 「目標設定型排出量取引制度」により創出されたクレジット(超過削減クレジット)とは、県が設定した目標削減率を上回って削減したCO2排出量のことです。

※2 自らの取組のみでは削減しきれないCO2排出量を、他の場所で削減したCO2排出量で充当することで、オフセットを行います。

※3 ラグビーワールドカップ2019TM日本大会の会場である熊谷ラグビー場で、こけら落としとなる試合が10月20日(土曜日)に開催されます。また、同時にラグビーワールドカップ2019TM日本大会に向けた一層の気運醸成を図るため、ステージイベントをはじめ多くの催しが開催されます。

県政ニュースのトップに戻る