Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2018年度 > 2018年10月 > インドネシア2018アジアパラ競技大会に埼玉県にゆかりのある選手・役員が派遣されます

ここから本文です。

 

発表日:2018年10月1日14時

県政ニュース

インドネシア2018アジアパラ競技大会に埼玉県にゆかりのある選手・役員が派遣されます

部局名:福祉部
課所名:障害者福祉推進課
担当名:障害者スポーツ担当
担当者名:関根、佐藤

内線電話番号:3303
直通電話番号:048-830-3303
Email:a3310-02@pref.saitama.lg.jp

10月6日(土曜日)から13日(土曜日)まで開催される「インドネシア2018アジアパラ競技大会」に埼玉県にゆかりある選手24人と役員15人が派遣されます。選手への暖かい御声援をよろしくお願いします。

概要

1 大会名称

インドネシア2018アジアパラ競技大会

2 大会テーマ

The Inspiring Spirit and Energy of Asia

3 大会期間

平成30年10月6日(土曜日)~13日(土曜日)(8日間)

4 開催地

インドネシア・ジャカルタ

5 運営主体

アジアパラリンピック委員会(APC)

インドネシア2018アジアパラ競技大会組織委員会(INAPGOC)

6 参加国・地域

未定(前回41カ国:韓国/インチョン)

7 APC 加盟国

43カ国・地域

8 実施競技

18競技558種目

9 埼玉県ゆかりの選手・役員(PDF:152KB)

10 その他

「埼玉パラドリームアスリート」

埼玉県では、パラリンピックで埼玉県ゆかりの選手が一人でも多く出場できるよう、パラリンピックでの活躍が期待される選手25人を特別強化指定選手に認定し、活動経費の補助(上限50万円)を行っています。

県政ニュースのトップに戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。