トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2018年度 > 2018年9月 > 「学校地域WIN-WINプロジェクト」  県立所沢高校の生徒たちがトトロの森で里山の保全を考えます

ページ番号:137725

発表日:2018年9月26日14時

ここから本文です。

県政ニュース

「学校地域WIN-WINプロジェクト」  県立所沢高校の生徒たちがトトロの森で里山の保全を考えます

部局名:教育局
課所名:生涯学習推進課
担当名:地域連携担当
担当者名:久保

内線電話番号:6979
直通電話番号:048-830-6979
Email:a6975-05@pref.saitama.lg.jp

埼玉県教育局では、学校教育に活用できる地域の力を発掘し、地域と学校をつなげることで、生徒たちが実社会からの学びを充実するとともに、学校の力を地域に活かす取組「学校地域WIN-WINプロジェクト」を平成30年度から始めています。

学校・地域の双方が「WIN-WIN」となるような取組の提案を随時募集するとともに、学校や地域のニーズに応じて、教育局の職員が学校・地域の両者のマッチング・コーディネートをした上で、取組を実践しています。

このたび、県立所沢高校が「公益財団法人 トトロのふるさと基金」と連携して、トトロのふるさとである里山の保全を考える『トトロのふるさとを知る・学ぶ・守るプロジェクト』に取り組むこととなりました。

所沢高校では、この取組に継続的に参画できる生徒有志を募集し、全2回の会合を通して、「高校生に何ができるのか」を考え、継続してプロジェクトに取り組んでいきます。

トトロのふるさとを知る・学ぶ・守るプロジェクトの概要

【第1回会合】

1 日時

平成30年9月28日(金曜日)14時00分~16時00分

2 会場

「クロスケの家」(トトロのふるさと基金の活動拠点)

3 内容

トトロの森、トトロのふるさと基金をテーマにレクチャーを受けます。そのあと、クロスケの家の建屋や周辺環境を歩きます。

 

【第2回会合】

1 日時

平成30年10月2日(火曜日)14時00分~16時00分

2 会場

トトロの森

3 内容

里山とは何か、雑木林のなりたち、現代における里山、維持管理の課題を考えます。

県政ニュースのトップに戻る