トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2018年度 > 2018年9月 > ウィルチェアーラグビー世界選手権で優勝した日本代表選手が知事を表敬訪問します!

ページ番号:137076

発表日:2018年9月11日14時

ここから本文です。

県政ニュース

ウィルチェアーラグビー世界選手権で優勝した日本代表選手が知事を表敬訪問します!

部局名:福祉部
課所名:障害者福祉推進課
担当名:障害者スポーツ担当
担当者名:関根、佐藤

内線電話番号:3303
直通電話番号:048-830-3303
Email:a3310-02@pref.saitama.lg.jp

8月5日(日曜日)から10日(金曜日)までオーストラリアで開催された「ウィルチェアーラグビー世界選手権」で優勝した日本代表選手が知事を表敬訪問します。

なお、世界一を争う大会(パラリンピック・世界選手権)でウィルチェアーラグビー日本代表が優勝したのは初めてです。

概要

1時、場所

平成30年9月18日(火曜日)14時00分~14時10分知事室

2

知事への表敬訪問及び記念撮影等

3問者

埼玉パラドリームアスリート

太郎(きしうたろう)選手(46歳)さいたま市出身・熊谷市在住

倉橋衣(くらはしえ) 選手(27歳)越谷市在住

埼玉県ゆかりの選手

島川一(しまかわんいち) 選手(43歳)所沢市在住

羽賀之(はがさゆき) 選手(33歳)埼玉県拠点チームAXE所属

4会概要

⑴大会名GIO 2018 IWRF Wheelchair Rugby World Championship

⑵開催期間成30年8月5日(日曜日)~8月10日(金曜日)(6日間)

⑶開催地ーストラリア・シドニー

⑷参加国12か国 

5その

「埼玉パラドリームアスリート」

玉県では、パラリンピックで埼玉県ゆかりの選手が一人でも多く出場できるよう、パラリンピックでの活躍が期待される選手25人を特別強化指定選手に認定し、活動経費の補助を行っています。

回表敬訪問する岸選手、倉橋選手も認定されています。

(埼玉パラドリームアスリートについての問い合わせ先)

担当:福祉部障害者福祉推進課

障害者スポーツ担当関根、原田、佐藤

電話:(直通)048-830-3303(内線)3303

E-mail:a3310-02@pref.saitama.lg.jp

県政ニュースのトップに戻る