トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2018年度 > 2018年9月 > 埼玉県防災学習センター(愛称:そなーえ)9月の防災月間に特別企画展や様々なイベントを実施します!!

ページ番号:136863

発表日:2018年9月6日14時

ここから本文です。

県政ニュース

埼玉県防災学習センター(愛称:そなーえ)9月の防災月間に特別企画展や様々なイベントを実施します!!

部局名:危機管理防災部
課所名:埼玉県防災学習センター
担当者名:吉田

直通電話番号:048-549-2313
Email:tyoshida@saitamabousai.jp

玉県防災学習センターでは、9月の防災月間に、防災や災害について深く考えるきっかけづくりのため、様々な特別企画展示やイベントを実施します!

9月7日から30日まで、絵師・黒沢和義氏が、東日本大震災で亡くなられた方を描いた「面影画(おもかげが)」を展示する『「面影画」展』や、深海調査に貢献した有人潜水調査船を紹介する『巡回展「日本の深海調査の開拓者」』を実施します。

また、9月~10月にかけて、県民の皆様から「防災川柳」を募集します。入賞された方には豪華プレゼントを進呈します。

毎週土日祝日には、イベントも多数実施します!

ぜひ、お越しください!!

『「面影画」展』

実施日時:平成30年9月7日(金曜日)~9月30日(日曜日)

実施場所:埼玉県防災学習センター“そなーえ”内 展示スペース

入場料:無料(入館料も無料です)

内容:絵師・黒沢和義氏が、現地で依頼(ボランティア)を受け、東日本大震災発生で亡くなられた方を描いた「面影画」。エピソードと共に展示し
ます。
 

『巡回展「日本の深海調査の開拓者」』

実施日時:平成30年9月7日(金曜日)~9月30日(日曜日)

実施場所:埼玉県防災学習センター“そなーえ”内展示スペース

入場料:無料(入館料も無料です)

内容:深海調査研究に大きく貢献してきた有人潜水調査船「しんかい2000」「しんかい6500」について紹介します。

『防災川柳」募集

募集期間:915日(土曜日)~1031日(水曜日)

優秀作(1名)、佳作(5名)に入賞された方には豪華プレゼントを進呈。

優秀作、佳作については、館内のエモーションウールや鴻巣駅に設置したデジタルサイネージ(電子公告板)等に掲示します。

※この他にも、毎週土日祝日には様々イベントを実施しています。

イベントチラシ参照(JPG:919KB)

【埼玉県防災学習センター(愛称“そなーえ”)】

所在地巣市袋30番地

開館時間午前9時~午後4時30分(入館は午後4時まで)

休館日曜日(祝日・県民の日の場合は翌日/夏休み期間中は無休)

ホームページ  http://saitamabousai.jp/

電話番号048-549-2313

交通アクセス

  • JR高崎線/北鴻巣駅東口から徒歩約20分

吹上駅北口から徒歩約25分

  • 鴻巣市コミュニティバス「フラワー号」

吹上北コース「アピタ吹上店」下車徒歩5分

吹上南・田間宮コース「前砂下」下車徒歩7分

県政ニュースのトップに戻る