トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2018年度 > 2018年9月 > 地域を盛り上げる文化プログラムの助成対象事業を追加募集します。  オール埼玉で彩る文化プログラム公募事業

ページ番号:136639

発表日:2018年9月3日14時

ここから本文です。

県政ニュース

地域を盛り上げる文化プログラムの助成対象事業を追加募集します。  オール埼玉で彩る文化プログラム公募事業

部局名:県民生活部
課所名:文化振興課
担当名:文化振興担当
担当者名:小山・小暮

内線電話番号:2887
直通電話番号:048-830-2887
Email:a2875-04@pref.saitama.lg.jp

埼玉県では、ラグビーワールドカップ2019TM、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の成功に向け、文化プログラムを通じた、本県の文化芸術の振興・各大会の気運醸成を図っています。

そこで、両大会の盛り上げに資する、埼玉県内の文化プログラムの実施に対し資金助成を行っています。

このたび、平成30年度第2期募集分の助成対象事業を決定したことに伴い、追加募集を行います。

オール埼玉で彩る文化プログラム公募事業の追加募集

【対象事業】東京2020参画プログラム(テーマ:文化)、beyond2020プログラムのいずれか若しくは両方の認証を受ける事業

※今回は、地域彩りプログラム部門のみの募集となります。

【対象事業実施期間】平成30年11月1日以降に開始し、平成31年3月31日までに完了する活動

【助 成 額】助成対象経費の3分の2以内(上限20万円)

【採択件数】5件程度

【申請期間】平成30年9月3日(月曜日)から9月28日(金曜日)消印有効

【申請方法】郵送または持参

※詳細はホームページで公募要領を御確認ください。

平成30年度第2期分  交付決定した助成対象事業

1.地域リーディングプログラム部門  1件

(助成対象経費の3分の2以内、上限300万円)

事業名

団体名

WAKE UP FES 2018

クマフェス実行委員会

2.地域彩りプログラム部門  5件

(助成対象経費の3分の2以内、上限20万円)

事業名

団体名

コレオグラファーの目vol.17「足袋nce@
能楽堂~足袋を履いて宙(そら)に舞う」+「アロマストレッチ&足袋nce講座」&
「狂言体験ワークショップ」

埼玉県舞踊協会

第14回  復活!唐人揃い―朝鮮通信使―
多文化共生・国際交流パレード

川越唐人揃いパレード実行委員会

酒と書の文化書道展

筆文字文化振興会

2019・彩の国  映像フェスティバル

川口コミュニティ映像研究会

秩父でつながるコンサート2019
~「第九」「旅立ちの日に」を歌おう~

ちちぶ夢創りフィルハーモニー

 

県政ニュースのトップに戻る