Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2018年度 > 2018年8月 > 世界最高峰の舞台に相応しい熊谷ラグビー場が完成しました  ラグビーワールドカップ2019TM日本大会開催に向けて

ここから本文です。

 

発表日:2018年8月29日14時

県政ニュース

世界最高峰の舞台に相応しい熊谷ラグビー場が完成しました  ラグビーワールドカップ2019TM日本大会開催に向けて

部局名:都市整備部
課所名:公園スタジアム課
担当名:ラグビー場整備担当
担当者名:榎本 中村

内線電話番号:5406
直通電話番号:048-830-5406
Email:a5400@pref.saitama.lg.jp

ラグビーワールドカップ2019TM開催に向け、平成28年度から進めてきました熊谷ラグビー場の改修工事が完了しました。

今後、ラグビー場周辺の外構整備を進めると共に、備品搬入を進め、1年後に世界中から集まるお客様を、万全の体制でお迎えできるよう準備を進めてまいります。

1 施設概要

日本有数のラグビー専用スタジアム

座席数  約24,000席

全席個席シートを完備

臨場感溢れるフィールドに近い客席

2 特徴

臨場感溢れる観客席

メインスタンドは、客席勾配を最大35度とし、フィールドを見下ろせる臨場感溢れるスタンドとなりました。

フィールドに近い観客席

改修工事により、タッチラインとスタンドが近づき、プレー中の選手同士のぶつかり合う音や、息遣いがより感じられる観戦環境を実現しました。

さらに、フィールド面の高さを約1m上げたことにより、観客の視線が客席側まで届くようになりました。

これらによりタッチライン際のスクラムや、大きな選手をリフティングするラインアウトの迫力あるプレーが目の前で繰り広げられます。

【参考資料:関連写真(PDF:579KB)

 

県政ニュースのトップに戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。