Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2018年度 > 2018年8月 > 個人情報を含む内蔵型ハードディスクの紛失について

ここから本文です。

 

発表日:2018年8月3日12時

県政ニュース

個人情報を含む内蔵型ハードディスクの紛失について

部局名:県土整備部
課所名:越谷県土整備事務所
担当名:内田、高橋
担当者名:048-964-5221

直通電話番号:048-964-5221
Email:q645221@pref.saitama.lg.jp

越谷県土整備事務所で平成26年4月まで使用していたノート型パソコン5台の内蔵型ハードディスクが、インターネット上で売買されていた。

このハードディスクを回収後にデータを確認したところ、同事務所が行っていた事業の地権者等の氏名、住所、電話番号、口座番号などが保存されていた。

警察には、紛失した事実に関する被害を届け出ている。

なお、現時点では、第三者による不正使用等の情報は確認されていない。

1 紛失の日時・場所

不明

2 個人情報の内容

事業用地に係る地権者等の個人情報191人分

※氏名、住所、電話番号、土地面積、契約金額、口座番号など

3 経緯

  • 7月17日(火曜日)匿名者から「5個のハードディスクをネット購入したら、越谷県土整備事務所のデータが入っている。」との電話連絡があった。
  • 7月25日(水曜日)ハードディスクを回収した。
  • 8月1日(水曜日)ハードディスク内のデータ確認が完了した。

4 今後の対応

  • (1)該当する地権者等に経緯を説明し謝罪する。
  • (2)紛失原因を究明したうえで再発防止を図る。

県政ニュースのトップに戻る