Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2018年度 > 2018年7月 > 7月から10月は「アニメだ!埼玉」 埼玉まるごとアニ玉祭

ここから本文です。

 

発表日:2018年7月13日14時

県政ニュース

7月から10月は「アニメだ!埼玉」 埼玉まるごとアニ玉祭

部局名:産業労働部
課所名:観光課
担当名:観光・アニメ担当
担当者名:矢内

内線電話番号:3955
直通電話番号:048-830-3955
Email:a3950-01@pref.saitama.lg.jp

「クール埼玉」の代表的コンテンツであるアニメを活かしたイベントを、7月から10月の4か月間、県内各地で開催します。

また、7月21日(土曜日)には埼玉ゆかりのアニメ等を紹介するアニメ拠点を新たに開設します。

こうした取組により、「埼玉=アニメの舞台」のイメージを確立し、更なる誘客を図ります。

本施策の特徴

  • 7月から10月までの期間を「アニメだ!埼玉」と銘打ち、アニメ関連のイベントを4か月間、集中的に、県内各地で実施します。
  • 埼玉ゆかりのアニメ等を紹介するアニメ拠点を県内で初めて開設します。
  • 埼玉ゆかりのアニメに登場した舞台地などを巡る、「鉄道でめぐる!埼玉×アニメ横断ラリー2018」を開催します。
  • 国内有数のアニメイベントである第6回アニ玉祭を開催します。

本施策の概要 

 1ニメ拠点の開設

「アニメだ!埼玉 発信スタジオ ~オラが埼玉を紹介するゾ~」

(1)概要

  • 埼玉観光サポーターの『クレヨンしんちゃん』野原しんのすけが、埼玉ゆかりのアニメ・マンガを紹介するアニメ拠点を開設
  • 国内外から観光客を誘致

(2)開設日時・場所

平成30年7月21日(土曜日)11時00分

イトーヨーカドー春日部店 3階子供フロア内

※当日は10時30分からオープニングイベントを開催。クレヨンしんちゃんの着ぐるみも登場。

※開設日当日の「アニメだ!埼玉 発信スタジオ ~オラが埼玉を紹介するゾ~」開園時間 11時00分~18時00分

※開設日翌日以降の開園時間 10時00分~18時00分

※イトーヨーカドー春日部店の営業状況により開園時間が変更になる場合がございます。御注意ください。

(3)コンテンツの概要

  • 入口では「アニメだ!埼玉 発信スタジオ ~オラが埼玉を紹介するゾ~」オリジナルのクレヨンしんちゃん(立体人形)がお出迎え
  • 『クレヨンしんちゃん』の世界の中で写真が撮れるフォトスポット
  • 『クレヨンしんちゃん』のぬり絵体験ができるワークショップ 
  • 埼玉ゆかりのアニメ・マンガ情報及び観光情報を発信するコーナー

 2内鉄道会社との連携企画

「鉄道でめぐる!埼玉×アニメ横断ラリー2018」

(1)概要

  • 埼玉ゆかりのアニメに登場した舞台地などを巡る観光周遊事業
  • ゆかりのアニメや舞台地にちなんだクイズに全問正解した方には対象作品のオリジナルグッズプレゼント

(2)実施期間

平成30年7月22日(日曜日)~平成30年12月21日(金曜日)

(3)参加方法等

  • 参加者は各地域の駅などでラリーの台紙を入手し、地域を巡ってクイズに答えキーワードを完成させるラリー
  • 参加者はアプリ「舞台めぐり」でクイズのヒントを入手できる。ヒントスポットでは特製マイARをゲット可能
  • 各地域の魅力が詰まった数量限定フォトブックの配布企画を秋より実施
  • 埼玉県出身の声優でカメラにも造詣の深い井澤 詩織(いざわ しおり)さんが「鉄道でめぐる!埼玉×アニメ横断ラリー2018ナビゲーター」に就任。特技のカメラを生かしてフォトブックの撮影に参加
  • 詳細は県の公式観光サイト「ちょこたび埼玉」で今後発表

(4)参加作品(作品名・地域)

 ア「月がきれい」(川越市)

 イ「らき☆すた」(久喜市鷲宮)

 ウ「ヤマノススメ」(飯能市)

 エ「キャプテン翼」(さいたま市) ※新規追加作品

 オ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」(秩父市)

「心が叫びたがってるんだ。」(秩父市・横瀬町)

 カ「クレヨンしんちゃん」(春日部市)

(5)連携会社

 東日本旅客鉄道(株)大宮支社、東武鉄道(株)、西武鉄道(株)、秩父鉄道(株)、埼玉高速鉄道(株)、首都圏新都市鉄道(株)

3第6回アニ玉祭(アニメ・マンガまつりin埼玉)

(1)概要

  • アニ玉祭実行委員会が主催する、“アニメと観光”をテーマとした、例年3万人以上の誘客を誇る国内有数のアニメ・マンガ総合イベント
  • 「beyond2020プログラム」(※)の認証を取得し、オリンピック・パラリンピックに向けて国内外からの観光客誘致を図る

 ※beyond2020プログラム

日本文化の魅力を発信するとともに、2020年以降を見据えたレガシー創出のための文化プログラム。

当該取組についても日本の強みである地域性豊かで多様性に富んだ文化を活かし、成熟社会にふさわしい次世代に誇れるレガシーの創出に資する文化プログラムとして認証を取得。

(2)日時、場所

平成30年10月14日(日曜日)10時~17時(予定)

ソニックシティ(さいたま市大宮区)

(3)プログラム概要(予定)

  • アニメ・マンガ関連企業・市町村などによる作品PRやグッズ販売
  • 文化放送によるコンサート、ステージショー
  • コスプレイベントの開催
  • 痛車展示、B級グルメの出展も予定
  • 新たな作品とのコラボを企画中!!

4アニメだ!埼玉」アニメ・マンガ関連事業

(1)概要

  • 県内で行われるアニメ・マンガ等のコンテンツ関連事業
  • 「埼玉県=アニメの舞台」のイメージ確立に向けて、様々な主体が協力しながらアニメ・マンガ関連事業を実施し、県全体を盛り上げていく

(2)アニメ・マンガ関連事業

道でめぐる!埼玉×アニメ横断ラリー2018

(7月22日(日曜日)~12月21日(金曜日)於:県内各地)

イ 夏季回遊イベント「あの花」スタンプラリー

(7月28日(土曜日)~9月17日(月・祝)於:秩父市内)

ウ 「あの花」企画展2018

(7月28日(土曜日)~9月17日(月・祝)於:秩父地場産業振興センター)

6回アニ玉祭

(10月14日(日曜日)於:ソニックシティ)

勢祭~「あの花」龍勢奉納~

(10月14日(日曜日)於:秩父市吉田 椋神社周辺)

(「あの花」龍勢奉納イベント受付期間7月28日(土曜日)~10月14日(日曜日))

5アニメだ!埼玉」広報協力事業

(1)概要

  • 県内各地で行われる事業で「アニメだ!埼玉」企画に賛同いただいた事業
  • 相互に広報を行い、様々な主体が協力して県全体を盛り上げていく

(2)広報に協力いただける祭り・イベント

父川瀬祭

(7月19日(木曜日)、20日(金曜日)於:秩父神社周辺)

谷うちわ祭

(7月20日(金曜日)~22日(日曜日)於:熊谷市市街地一円)

生まつり

(7月21日(土曜日)、22日(日曜日)於:越生町内)

70回記念小川町七夕まつり

(7月28日(土曜日)、29日(日曜日)於:小川町駅周辺)

misato style 2018

(8月4日(土曜日)於:におどり公園)

利根川流灯まつり

(8月4日(土曜日)、5日(日曜日)於:古利根川河畔(古川橋~清地橋))

谷花火大会

(8月11日(土・祝)於:荒川河畔)

(※荒天の場合は12日(日曜日)、18日(土曜日)、19日(日曜日)の順に延期)

父あんどん祭

(8月16日(木曜日)於:秩父聖地公園)

着田曼珠沙華まつり

(9月15日(土曜日)~9月30日(日曜日)(予定)於:巾着田)

(※開花状況によって変更の可能性あり)

4回浦和美園まつり&花火大会

(10月6日(土曜日)於:浦和美園駅周辺)

ころざわまつり

(10月7日(日曜日)於:所沢駅周辺中心市街地)

いたま市政令指定都市15周年記念花火大会

 (10月13日(土曜日)於:荒川総合運動公園周辺)

 (※荒天の場合は10月14日(日曜日))

座快適みらい都市新座市民まつり産業フェスティバル

(10月13日(土曜日)、14日(日曜日)於:新座市商工会館、新座市役所周辺)

セ 第32回久喜市民まつり

(10月21日(日曜日)於:久喜駅東口・西口周辺)

山市商工祭

(10月21日(日曜日)於:狭山市駅周辺)

玉スカイスポーツフェスタ2018

(10月21日(日曜日)於:妻沼グライダー滑空場)

しのみやコスモスフェスタ2018

(10月27日(土曜日)、28日(日曜日)於:鷲宮総合支所周辺)

41回よこぜまつり

(10月28日(日曜日)於:横瀬町町民会館駐車場ほか)

6報発信

  • イベントに関する詳細情報は県の公式観光サイト「ちょこたび埼玉」で紹介

https://www.pref.saitama.lg.jp/chokotabi-saitama/index.html

※当該記者発表に掲載している情報は記者発表日現在の情報です。内容が変更される場合がございますので、お出かけの際には電話等により主催者に御確認ください。

県政ニュースのトップに戻る