Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2018年度 > 2018年6月 > 働くための「はじめの一歩」を応援します!  若者自立支援センター埼玉のしごと体験プログラム

ここから本文です。

 

発表日:2018年6月29日14時

県政ニュース

働くための「はじめの一歩」を応援します!  若者自立支援センター埼玉のしごと体験プログラム

部局名:産業労働部
課所名:雇用労働課
担当名:障害者・若年者支援担当
担当者名:石井・西嶋

内線電話番号:4538
直通電話番号:048-830-4538
Email:a4510-08@pref.saitama.lg.jp

県では、若者自立支援センター埼玉(川口市)において、15歳から44歳までの若年無業者等とその保護者を対象に職業的自立に向けた支援を行っています。

支援の一環として、今年度から自分に合った仕事を発見するための「しごと体験プログラム」と予約不要で同センターの利用体験ができる「ぷれサポ・かわぐち」を始めました。

「働く一歩を踏み出したい」という方は是非御利用ください。

しごと体験プログラム

1 概要

企業での仕事を実際に体験し、「自分に合った仕事」を発見するプログラムです。体験先企業とのマッチングを行い、短期間の仕事体験を実施します。

(1)実施日  参加者と体験先企業の意向等を調整したうえで、実施日を決定します。

(2)場所  体験先企業

(3)実施期間  1日から5日間(1日あたり3時間~8時間程度)

※参加者の御希望に応じて実施期間及び時間を決定します。

(4)その他  当プログラムに参加するには、事前に当センター利用登録が必要です。

2 特徴

(1)様々な企業から選択

自分の興味がある企業を体験先企業として選ぶことができます。また、事前に企業を見学した上で、体験先企業を決めることができます。

 (2)複数の企業で異なる職種の仕事を体験

参加者の御希望により、複数の企業の仕事体験に参加することができます。

複数の企業で仕事体験に参加することで、「自分にできる仕事」や「やりがいを感じる仕事」を見つけることができます。

(3)徹底したサポート

ア  事前面談

事前にキャリアコンサルタントと面談を行い、当プログラムに参加することに対する「不安」などを解決します。

イ  仕事体験中のフォローアップ

仕事体験中の悩み事等にも、キャリアコンサルタントに気軽に相談することができます。

ウ  体験終了後のフォローアップ

キャリアコンサルタントから見た体験中の印象や、企業からの評価などをフィードバックします。その後は、就職相談や就職支援セミナー等を通じて、就職活動を支援します。

ぷれサポ・かわぐち

当センターの利用を検討している方を対象に、予約不要で利用体験ができます。

(1)開催日  毎週火曜日  13時30分~15時00分

(2)場所  若者自立支援センター埼玉

(3)内容  パソコンの基礎操作の練習や、ボードゲーム等を通じて、他の利用者とコミュニケーションを図ることができます。(見学のみも可能です。)

 

【参考】若者自立支援センター埼玉について

15歳から44歳までの若年無業者等とその保護者に対して「就職相談」、「心理相談」、「セミナー」、「しごと体験プログラム」、「保護者向けセミナー」などを通じて若者の職業的自立に向けて支援を実施しています。

(1)開所日  月曜日~土曜日  11時00分~18時00分(祝日及び年末年始12月29日~1月3日を除く)

(2)場所  川口市川口3-2-2  川口若者ゆめワーク3階

(3)対象  15歳から44歳までの若年無業者等

若年無業者等の子供を持つ保護者

(4)お問い合せ  048-255-8680

(5)その他  御利用は予約制となっております。

※「ぷれサポ・かわぐち」を除く

(6)ホームページ  http://www.yisc-saitama.com/

 

問い合わせ先

埼玉県産業労働部 雇用労働課 障害者・若年者支援担当

〒330-9301  埼玉県さいたま市浦和区高砂3丁目15番1号

電話  048-830-4538(直通)

FAX  048-830-4851

e-mail  a4510-08@pref.saitama.lg.jp

県政ニュースのトップに戻る