Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2018年度 > 2018年6月 > 県立名栗げんきプラザ利用者体調不良の発生について(最終報)

ここから本文です。

 

発表日:2018年6月18日16時

県政ニュース

県立名栗げんきプラザ利用者体調不良の発生について(最終報)

部局名:教育局
課所名:生涯学習推進課
担当名:社会教育施設企画調整担当
担当者名:野沢、黒須

内線電話番号:6976
直通電話番号:048-830-6917
Email:a6975-02@pref.saitama.lg.jp

平成30年6月7日(木曜日)から6月8日(金曜日)に県立名栗げんきプラザを利用した県内小学校の児童、引率教員に下痢、腹痛等の症状が発生した件について、狭山保健所から検査結果の連絡がありましたので、お知らせします。

1 検査結果の概要

(1)県立名栗げんきプラザを利用した同校の児童、引率教員のうち9名からノロウイルスが検出されました。

(2)県立名栗げんきプラザの食堂調理員や提供した食材からは、ノロウイルスは検出されませんでした。

2 発生原因(推定)

(1)狭山保健所による立入検査の結果

  • 1)同一日に宿泊した他の団体からは、同様の下痢、腹痛等の症状は確認されませんでした。
  • 2)下痢、腹痛等の症状の発生時間には、ばらつきがありました。
  • 3)県立名栗げんきプラザの衛生上の問題は、指摘されませんでした。

(2)上記1の検査結果及び2(1)の立入検査結果から、同保健所により、食中毒ではなくノロウイルスによる感染症と判断されました。なお、同保健所からの助言により、施設内の消毒を既に実施しています。

3 今後の対応

県立名栗げんきプラザでは、自粛していた食堂の営業を6月19日(火曜日)から再開します。

県政ニュースのトップに戻る