Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2018年度 > 2018年6月 > 小山川水循環センター(本庄市)における災害時想定訓練について―災害時支援協定締結後、初めて民間事業者と県・公社が合同訓練を行います―

ここから本文です。

 

発表日:2018年6月7日14時

県政ニュース

小山川水循環センター(本庄市)における災害時想定訓練について―災害時支援協定締結後、初めて民間事業者と県・公社が合同訓練を行います―

部局名:下水道局
課所名:下水道事業課
担当名:計画・管理・エネルギー担当
担当者名:森田・持木

内線電話番号:5455
直通電話番号:048-830-5448
Email:a5448@pref.saitama.lg.jp

課所名:公益財団法人埼玉県下水道公社
担当名:技術課
担当者名:堀江・岩﨑

直通電話番号:048-838-8585
Email:master@saitama-swg.or.jp

課所名:テスコ・前澤工業共同企業体
担当名:テスコ株式会社 環境事業部
担当者名:杉浦

直通電話番号:03-5244-5318
Email:kankyo@tesco-inc.jp

成30年3月に包括的民間委託事業者による管理に移行した小山川水循環センター(下水処理場)において、地震による被災を想定した訓練を実施します。

この訓練は、埼玉県下水道局、(公財)埼玉県下水道公社、包括的民間委託事業者の3者で締結した災害時支援協定に基づき実施するもので、県内の他の水循環センターから資機材搬送と人員派遣の支援を行い、現地での受入れや応急対策活動を実施するものです。

※災害時支援協定(平成30年3月7日締結)

…包括的民間委託事業者のみでは対応が困難な場合に、下水道公社が災害時対応の経験をもとに応急復旧等に関する技術的アドバイスや資機材等を支援することを定めた協定。

訓練の概要

1

平成30年6月13日(水曜日)午前8時30分から午前11時30分

2

小山川水循環センター(本庄市大字東五十子382-1)

3日のスケジュール及び訓練内容

時間

訓練内容

8時30分~

地震発生。包括的民間委託事業者による被害確認、県・公社への支援要請及び資機材・人員到着までの初動対応

10時30分頃

県・公社が応急対策に合流

搬入された資機材による3者での応急対策活動(排水作業及び土のう設置等)

11時30分

訓練終了

【昨年度の浸水を想定した訓練】

仮設ポンプによる排水作業 

0607-0301 

土のう設置による雨水のせき止め 

0607-0302

問合せ先

報道対応に関すること:埼玉県下水道局下水道事業課直通048-830-5448

訓練内容に関すること:公益財団法人埼玉県下水道公社技術課048-838-8585

小山川水循環センターに関すること:テスコ・前澤工業共同企業体03-5244-5318

(包括的民間委託事業者)

県政ニュースのトップに戻る