Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2018年度 > 2018年6月 > 第1回埼玉県立病院の在り方検討委員会を開催します

ここから本文です。

 

発表日:2018年6月5日14時

県政ニュース

第1回埼玉県立病院の在り方検討委員会を開催します

部局名:病院局
課所名:経営管理課
担当名:県立病院改革担当
担当者名:井上、小口

内線電話番号:5966
直通電話番号:048-830-5966
Email:a5970-10@pref.saitama.lg.jp

埼玉県病院局では、少子高齢化など医療環境の変化により柔軟に対応していくため、今後の県立病院の在り方を検討していきます。

このたび、外部有識者から意見を伺うため「埼玉県立病院の在り方検討委員会」を設置し、第1回会議を開催します。

1 審議事項

  • 県立病院の現状と課題
  • 県立病院の役割
  • 経営形態の検討
  • 課題の整理  等 

2 委員名簿(五十音順・敬称略)

氏名            所属等

小俣 政男     地方独立行政法人山梨県立病院機構理事長

金井 忠男     埼玉県医師会会長

熊木 孝子     埼玉県看護協会会長

小池 創一     自治医科大学地域医療学センター地域医療政策部門教授

清水 至        特定国立研究開発法人理化学研究所監事、公認会計士

田中 滋        公立大学法人埼玉県立大学理事長

原澤 茂        埼玉県済生会川口総合病院総長、埼玉県公的病院協議会会長

室久保 貞一  埼玉経済同友会専務理事兼事務局長

3 第1回会議

  • (1)日時  平成30年6月12日(火曜日)午後5時30分から午後7時30分まで
  • (2)会場  埼玉県県民健康センター中会議室(さいたま市浦和区仲町3-5-1)
  • (3)議題  委員長互選等、県立病院の現状
  • (4)傍聴  受付は開始時刻の10分前から行い、定員(10名)になり次第終了します。なお、受付開始時点で定員を超える場合は抽選となります。

県政ニュースのトップに戻る