Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2018年度 > 2018年6月 > 「ワーク・ライフ・バランス推進宣言企業」募集中!!

ここから本文です。

 

発表日:2018年6月4日14時

県政ニュース

「ワーク・ライフ・バランス推進宣言企業」募集中!!

部局名:産業労働部
課所名:雇用労働課
担当名:労働団体・働き方改革担当
担当者名:吉田

内線電話番号:4519
直通電話番号:048-830-4516
Email:a4510-02@pref.saitama.lg.jp

埼玉県公労使会議」(事務局:埼玉県)では、平成30年7月から11月までの5か月間を「働き方改革推進期間」に設定します。期間中に「ノー残業デー」や「年次有給休暇の取得促進の取組」等を実施する事業所を「ワーク・ライフ・バランス推進宣言企業」として募集しています。

1言する取組の内容

平成30年7月から11月までの期間中に、次の三つの分野から、取組を進める項目を最低一つ選択してください(各分野に記載された項目は例示です)。

(1)「県内一斉ノー残業デー」(※)の実施と定時退社の促進

  • 県内一斉ノー残業デーに定時退社に取り組みます。
  • 県内一斉ノー残業デー以外の日に定時退社に取り組みます。
  • 特定の日付や曜日に「ノー残業デー」を設定し、定時退社に取り組みます。

※7月から11月までの期間中は、毎月第3水曜日は「県内一斉ノー残業デー」です。

7月18日(水曜日)、 8月15日(水曜日) 、 9月19日(水曜日)、10月17日(水曜日) 、11月21日(水曜日)

(2)年次有給休暇の取得促進

  • 年次有給休暇の取得促進に取り組みます。
  • 特に10月(※)は、前年同時期より1日以上多い休暇取得に取り組みます。

※10月は「年次有給休暇取得促進強化期間」です。 

(3)その他の取組

  • 副業・兼業規定の見直しに取り組みます。
  • 自己啓発の経費補助拡大に取り組みます。

2募集対象

埼玉県内の企業、団体、事業所

企業単位や事業所(支店・営業所等)単位のいずれも応募可能

3募方法

応募申込は、インターネット又はファックスで受け付けます。

(1)インターネットでの応募

インターネットの応募受付はこちらになります。

https://s-kantan.com/pref-saitama-u/offer/offerList_detail.action?tempSeq=6451

(電子申請システムの該当ページへのリンクです)

(2)ファックスでの応募

次のURLから応募様式をダウンロードしてください。

「2018年度ワーク・ライフ・バランス推進宣言企業応募様式」(PDF:149KB)

http://www.pref.saitama.lg.jp/a0809/rodo/worklife/documents/wlbouboyousiki.pdf

ファックスの送信先番号048-830-4851(埼玉県雇用労働課)

4募締切り

平成30年10月31日(水曜日)

5募のメリット

(1)宣言企業はホームページで公表します。(公表を承諾した企業のみ)

(2)啓発ポスターを差し上げます。

(※枚数に限りがございますので、早めの御応募をお願いします。)

6の他の留意事項

(1)企業情報の公表は、企業・団体・事業所名、所在地(市町村)、宣言する取組の内容とします。 

(2)宣言した取組の状況についてアンケートの御協力をお願いします。(12月予定)

埼玉県公労使会議の構成機関・団体

埼玉県、埼玉労働局、

日本労働組合総連合会埼玉県連合会、(一社)埼玉県経営者協会、

(一社)埼玉県商工会議所連合会、埼玉県商工会連合会、

埼玉県中小企業団体中央会、埼玉中小企業家同友会

※埼玉県公労使会議は、行政、労働団体、経済団体の代表者が雇用・労働の課題に対する認識を共有しながら、効果的な解決策を検討するために設置している会議です。

県政ニュースのトップに戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。