Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2018年度 > 2018年5月 > 大学1、2年生に県内企業の魅力を伝えます! 「大学生のための県内企業魅力発見プロジェクト」を展開!

ここから本文です。

 

発表日:2018年5月25日14時

県政ニュース

大学1、2年生に県内企業の魅力を伝えます! 「大学生のための県内企業魅力発見プロジェクト」を展開!

部局名:産業労働部
課所名:雇用労働課
担当名:障害者・若年者支援担当
担当者名:高橋・石井

内線電話番号:4538
直通電話番号:048-830-4538
Email:a4510-08@pref.saitama.lg.jp

では、大学生への県内企業の魅力発信や早期離職防止等を目的として、県内大学での1、2年生を対象とした授業等で、県内企業で働くことの魅力を伝える「大学生のための県内企業魅力発見事業」を展開しています。

年度は、事業の趣旨に賛同いただいた民間企業の御協力を得て、学生と企業が対話できる機会を増やしていきます。

プロジェクトの趣旨

用情勢の改善が着実に進んでいる一方で、県内企業の人手不足感は高まっています。

また、新卒の就職後3年以内の離職率は高止まりの状態になっています。

大学生に県内企業を就職先の選択肢としてもらうとともに、早期離職を防止するためには、大学生の早期の段階から県内企業に接する機会を増やすとともに、職業観の醸成、社会人基礎力の育成をしていくことが重要です。

そのため、大学や就職支援等を行っている民間企業等との協力体制を構築し、大学生と県内企業との出会いの場を増やし、大学生の成長にもつなげていきます。

プロジェクトの概要

1

(1)県内企業への若者の就業促進による人手不足の解消

(2)早期の職業観の醸成及び主体的に学び行動する学生の育成による早期離職の防止

2施内容

(1)大学生のための県内企業魅力発見事業(平成28年度~)

内企業の魅力発見、職業観の醸成及び、主体性を育成するカリキュラムを民間会社と共同で開発し、県内大学に提供しています。

在、県内の11大学において、1、2年生を対象とした授業等で当カリキュラムを導入・実施しています。

  • 主な対象者

当事業を導入する県内大学に通う大学1、2学生

  • 実施大学

共栄大、埼玉大、十文字学園女子大、城西大、女子栄養大、駿河台大、聖学院大、大東文化大、東京国際大、東洋大、平成国際大

  • 今後実施予定の大学

跡見学園女子大、東京電機大、武蔵丘短期大

リキュラム内容
  • 企業参加型授業

県内企業が授業に参加して自社の課題を提示し、学生がそれに対する解決策を企業に提案。

  • 社会人インタビュー

学生が県内企業の社員にインタビューを行い、働くことの意味を深く理解。

インタビューにより発見した県内企業の魅力を「就活に役立つ埼玉県企業ガイド」に「学生から見た企業の魅力」として掲載。

  • 学生によるインタビュー等実施企業数(H30.3現在):延べ369社
  • 県内企業に興味を持つ学生の増加
  • わかりやすく端的に説明する能力、分析能力、チームの一員として主体的に行動する能力をはじめ様々な能力の向上
  • 登壇企業へのインターンシップや就職希望につながっている。
  • 学生の企業への提案を通じて、地域の社会問題等への提案や解決につながる事例が出てきている。

(2)企業紹介イベントの実施(平成30年度新規事業)

大学1、2年生や高校生等にも県内企業を身近に感じてもらうことを目 的に、企業の製品やサービスなどを紹介する企業紹介イベントを開催します。

イベントでは、学生が企画・運営を行うとともに、各企業の出展内容等も企業と共に考え、学生目線での企業PRを行います。

  • 主な対象者 県内外の大学に通う大学1、2年生、高校生
  • 実施予定時期 平成31年3月

(3)民間企業との連携による取組(平成30年度から随時実施)

県では、民間企業と連携して、県内外の大学の学生に県内企業の魅力を発信し、より多くの学生が県内企業を知る機会を増やしていきます。

式会社ベネッセi-キャリアとの共同企画

式会社ベネッセi-キャリアとタイアップし、同社が運営する逆求人・オファー型就活支援サイト「DODAキャンパス」(※)において、以下の取組を実施します。

なお、同サービスにおける自治体との連携は、全国初になります。

(ア)県内企業のインターンシップ情報等の発信強化

当キャンパス登録学生(1、2年生)に対して、県内企業の社会貢献活動やインターンシップの参加募集情報等をメール等で配信。

(イ)人材確保セミナー等の共同開催

県内企業を対象に、人材確保や就職後のミスマッチを防ぐためのポイントやツール等を「就活支援者」としての立場から伝える無料セミナーを共同で開催。

※DODAキャンパスとは

学生がゼミやサークル、留学などの経験を記録し、それを見た企業から様々なオファーが届くサービスです。企業は学生の特性をじっくり確かめ選考でき、学生は成長過程の振り返りや、学びを活かした就職活動をすることができます。

株式会社マイナビとの共同企画

式会社マイナビと企画タイアップし、同社の学生キャリア形成プロジェクト「MY FUTURE CAMPUS」が運営する企業参加型ビジネスコンテスト「キャリアインカレ」のスキームを活用し、「埼玉限定キャリアインカレ」を開催します。

コンテストは、埼玉県内の企業を課題テーマとし、書類審査、決勝大会の2ステップで埼玉県内大学生No.1を決定します!

なお、同コンテストの地域版の開催は、全国初です。

(決勝大会は9月頃の実施予定)

※「MY FUTURE キャンパス」とは

学生に年間を通じて「活動」の機会を創出し、学外の仲間と交流することで自分の適性を知り将来を考える機会を創ることを目指す学年不問のキャリア形成プロジェクトです。

問い合わせ先

埼玉県業労働部用労働課害者・若年者支援担当

電話048-830-4538(直通)

FAX048-830-4851

e-maila4510-08@pref.saitama.lg.jp

県政ニュースのトップに戻る