Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2018年度 > 2018年5月 > 県立鴻巣高校  創立100周年を記念してJR鴻巣駅でパネル掲示や駅の花壇の整備を実施します

ここから本文です。

 

発表日:2018年5月24日14時

県政ニュース

県立鴻巣高校  創立100周年を記念してJR鴻巣駅でパネル掲示や駅の花壇の整備を実施します

部局名:教育局
課所名:鴻巣高校
担当者名:(教頭)出井・(教諭)嶋村

直通電話番号:048-541-0234
Email:dei.koichi@pref.saitama.lg.jp

県立鴻巣高校(校長 金子益巳)では、今年度創立100周年を迎えることを記念して、地元のJR鴻巣駅と連携した記念事業を実施します。

生徒たちが駅の壁面に本校100年の歴史を振り返るパネルを展示して、利用者にパネルにある歴史的な写真の説明を行います。また、保護者を中心とした100周年実行委員会が上り線ホームの花壇の整備を行い、「花のまち鴻巣」をPRするとともに、訪れた方々をおもてなしします

1 日時及び場所

平成30年5月31日(木曜日)16時00分~

JR鴻巣駅 

2 参加者

生徒(生徒会10名)、保護者(実行委員10名程度)、教員

鴻巣駅長、駅職員

3 生徒たちによる活動

「100年の想いを鴻巣駅と継なぐ」をテーマに、生徒たちが記録写真や資料から時代ごとの様子をパネルにして展示します。また、利用者に説明を行い、交流することでコミュニケーション力の向上を図ります。

駅を地域の皆様との交流の拠点として12月までふれあい活動を実施します。今回は、その最初の活動として実施するもので、地域の活性化も目指してまいります。

県政ニュースのトップに戻る