Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2018年度 > 2018年4月 > AIを用いた梨の摘果判断システム開発業務を受託する事業者を公募します。

ここから本文です。

 

発表日:2018年4月25日14時

県政ニュース

AIを用いた梨の摘果判断システム開発業務を受託する事業者を公募します。

部局名:農林部
課所名:農業技術研究センター
担当名:企画担当
担当者名:戸辺 重松

直通電話番号:048-436-0312
Email:k3603112@pref.saitama.lg.jp

の摘果作業は、熟練の技術とスピードが必要となるため、作業経験が少ない方には難しく、後継者不足や栽培面積拡大の阻害要因にもなっています。

そこで、埼玉県では、民間事業者と共同でAIを用いて摘果する実を判断するシステムを開発することとし、このたび、この業務を受託する事業者を公募します。

1務名

AIを用いた梨の摘果判断システムの開発業務

2務の内容

の栽培工程の1つである摘果作業において、AIを用いて摘果すべき幼果を判断できるアプリケーション及び本アプリケーションを搭載したメガネ型ARデバイスを開発する。

※「メガネ型ARデバイスの開発」とは、既存のメガネ型ARデバイスへ開発したアプリケーションを搭載することでもよい。

3業者の選定方法

公募型プロポーザル方式

4明会

日時

平成30年5月9日(水曜日)13時30分から15時

場所

埼玉県農業技術研究センター喜試験場

(埼玉県久喜市六万部91話:0480-21-1140)

参加申込方法

プロポーザル説明会参加申込書を、平成30年5月8日(火曜日)午前10時までに、下記6申込先・問い合わせ先までファックスで送付してください(必着)。

加申込書の様式は、埼玉県農業技術研究センターのホームページからダウンロードしてください。

(リンク切れのためURLを削除しました。)

5約までの主なスケジュール

  • 説明会成30年5月9日(水曜日)
  • 質問受付成30年5月9日(水曜日)から5月11日(金曜日)
  • 企画提案書の提出成30年5月17日(木曜日)から5月23日(水曜日)17時必着
  • 候補事業者選定委員会成30年6月上旬
  • 委託契約の締結成30年6月中旬(予定)

詳細については、埼玉県農業技術研究センターのホームページをご覧ください。

(リンク切れのためURLを削除しました。)

6申込先・問い合わせ先

埼玉県農業技術研究センター画担当辺、重松

〒360-0102玉県熊谷市須賀広784

電話:048-536-0312

ファックス:048-536-0315

 

県政ニュースのトップに戻る