Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2018年度 > 2018年4月 > 「誰もが輝く!職場スローガン」募集中です  2つの部門で募集中

ここから本文です。

 

発表日:2018年4月24日14時

県政ニュース

「誰もが輝く!職場スローガン」募集中です  2つの部門で募集中

部局名:産業労働部
課所名:雇用労働課
担当名:労働団体・働き方改革担当
担当者名:吉田

内線電話番号:4519
直通電話番号:048-830-4516
Email:a4510-02@pref.saitama.lg.jp

「埼玉県公労使会議」(事務局:埼玉県)では、働きやすく、意欲を持って仕事ができる職場づくりを進めるためのスローガンを県内企業・団体から募集しています。優れた作品の発表を通じて、長時間労働の是正など「働き方改革」推進の気運を醸成します。

1 スローガン募集テーマ

スローガンは自社従業員に「働き方の見直し」を伝えるメッセージ(10字から20字程度)とし、次の2つの部門で募集します。

応募する部門を選んでスローガンを作成し、取組内容(取組実績や取組予定)も記載してください。

(1)働きがいのある職場部門

従業員の意見を経営計画に反映する、提案制度などで従業員の意見を吸い上げる、経験の浅い従業員にも責任ある仕事を任せるなど「働きがい」意識を高めることを表現したスローガンを作成し、職場で掲げてください。

[例]

「提案で、あなたと会社にAdvantage」(従業員の意見を吸い上げる)

「任せよう、信じよう、わが社の精鋭部隊」(従業員に仕事を任せる)

「All-inサポート、All-inシェア」(困ったことは全員でサポートする)

(2)働きやすい職場部門

長時間労働の是正、年次有給休暇取得促進など、「働きやすい」意識を高めることを表現したスローガンを作成し、職場で掲げてください。

[例]

「見直そう業務、帰ろう定時」(定時退社の推進)

「しっかり仕事、しっかり休暇」(休暇取得の促進)

2 応募資格

県内に本社・事業所がある企業・団体

(企業全体でも、職場単位でも応募可) 

3 応募方法

応募申込は、インターネット、又はファックス(応募様式を使用)で受け付けます。

(1)インターネットでの応募

インターネットの応募受付はこちら  http://s-kantan.com/pref-saitama-u/offer/offerList_detail.action?tempSeq=5736

(電子申請システム)

(2)ファックスでの応募

ファックスの送信先番号  048-830-4851(埼玉県雇用労働課)

4 応募締め切り

平成30年6月30日(土曜日)

5 賞

(1)最優秀賞  「誰もが輝く職場大賞」(1作品)

(2)優秀賞     「働きがいのある職場部門賞」、「働きやすい職場部門賞」

(各1作品)

6 審査方法

(1)審査は1次審査、2次審査を実施します。

(2)2次審査では、プレゼンテーションによる審査を実施します。

(3)審査結果はホームページで公表します。

7 入賞作品の選考・決定時期・公表

(1)選考

入賞作品を埼玉県公労使会議において選考します。(選考基準に関するお問合せには一切お答えできません。)

(2)決定時期

平成30年10月の予定です。

(3)公表

入賞者に限り審査結果を通知します。

入賞作品は、作品、企業・団体名(部署名)を公表します。また、埼玉県や埼玉労働局などで紹介します。

8 その他の留意事項

(1)応募作品の著作権は応募者に帰属します。ただし入賞作品の発表・掲載に関する権利は埼玉県公労使会議が保有します。

(2)応募作品は、企業が創作したもので、第三者の著作権を侵害しないものに限ります。

(3)応募作品は、個人情報が含まれていないものに限ります。

(4)応募に係る費用は応募者の負担とします。

(5)入賞しなかった作品も同様に公表する場合があります。

 

※埼玉県公労使会議の構成機関・団体:  

埼玉県、埼玉労働局、日本労働組合総連合会埼玉県連合会、(一社)埼玉県経営者協会、(一社)埼玉県商工会議所連合会、埼玉県商工会連合会、

埼玉県中小企業団体中央会、埼玉中小企業家同友会

県政ニュースのトップに戻る