Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2018年度 > 2018年4月 > 新補助金  AI活用の医療機器等開発を支援  公募を開始  ナノカーボン、ロボット、航空なども

ここから本文です。

 

発表日:2018年4月2日14時

県政ニュース

新補助金  AI活用の医療機器等開発を支援  公募を開始  ナノカーボン、ロボット、航空なども

部局名:産業労働部
課所名:先端産業課
担当名:推進担当
担当者名:柳沢、廣田

内線電話番号:3776
直通電話番号:048-830-3737
Email:a3760-02@pref.saitama.lg.jp

部局名:産業労働部
課所名:先端産業課
担当名:総務・企画担当
担当者名:高野

内線電話番号:3736
直通電話番号:048-830-3736
Email:a3760-01@pref.saitama.lg.jp

県では新たな成長産業を創り出す「先端産業創造プロジェクト」に取り組んでいます。ナノカーボン、医療イノベーション、ロボット、新エネルギー、航空・宇宙の5分野を対象に、実用化・製品化に取り組む企業・大学等の皆様を支援する補助金の公募を開始します。是非活用をご検討ください。

本事業の主な特徴

  • 新たにAIを活用した医療機器等の開発・実証を支援

医療分野におけるAIの活用が期待されていることから、AIを活用した医療機器等の開発・実証に対する補助を新設します。

  • 重点5分野を対象とした研究開発補助金

ナノカーボン、医療イノベーション、ロボット、新エネルギー、航空・宇宙の5分野を重点分野として対象とします。

  • 目的や内容に沿った支援メニュー

研究開発の目的や内容に沿った、各種のメニューを用意しました。

補助率10分の10、補助上限金額2,000万円などの魅力的な補助内容です。

本事業の概要

1 補助メニューの概要

(1)埼玉県AIを活用した医療機器等開発・実証補助金(新設)

概要  AIを活用した医療機器等の開発・実証への助成

対象者  県内企業及び医療機関が含まれる共同開発体

補助金額  上限2,500万円

補助率  10分の10

対象分野  医療イノベーション

募集期間  平成30年4月2日(月曜日)~5月10日(木曜日)17時(必着)

申請方法  事前に電話連絡の上、必要書類を先端産業課に郵送、もしくは直接持参してください。

(2)埼玉県新技術・製品化開発費補助金

概要  実用化・製品化が見込まれる開発への助成

対象者  県内企業、または県内企業と共同開発する県外企業

補助金額  上限2,000万円

補助率  10分の10

対象分野  ナノカーボン、医療イノベーション、ロボット、新エネルギー

募集期間  平成30年4月2日(月曜日)~5月10日(木曜日)17時(必着)

申請方法  事前に電話連絡の上、必要書類を先端産業課に郵送、もしくは直接持参してください。

※企業が県内企業でない場合の申請については一定の条件があります。詳しくはホームページやチラシをご参照ください。

(3)埼玉県航空・宇宙産業参入支援事業費補助金

概要  新規参入や事業拡大のための新技術・新製品開発への助成

対象者  県内中小企業(ただし、過去に本補助金の採択を受けたことがない企業に限る)

補助金額  上限1,000万円

補助率  2分の1

対象分野  航空・宇宙

募集期間  平成30年4月2日(月曜日)~5月10日(木曜日)17時(必着)

申請方法  事前に電話連絡の上、必要書類を先端産業課に郵送、もしくは直接持参してください。

2 その他

詳細は、ホームページや補助金チラシを御覧ください。

(リンク切れのためURLを削除しました。)

問い合わせ先

新技術・製品化開発費補助金(ナノカーボン・医療イノベーション・ロボット)

航空・宇宙産業参入支援事業費補助金

AIを活用した医療機器等開発・実証補助金

埼玉県 産業労働部 先端産業課 推進担当  柳沢、廣田

電話  048-830-3737(内線:3776)

E-mail  a3760-02@pref.saitama.lg.jp

新技術・製品化開発費補助金(新エネルギー)

埼玉県 産業労働部 先端産業課 総務・企画担当  高野

電話  048-830-3736(内線:3736)

E-mail a3760-01@pref.saitama.lg.jp

県政ニュースのトップに戻る