トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2018年度 > 2019年2月 > 埼玉県土砂災害警戒情報システムの運用を開始します

ページ番号:146668

発表日:2019年2月28日14時

ここから本文です。

県政ニュース

埼玉県土砂災害警戒情報システムの運用を開始します

部局名:県土整備部
課所名:河川砂防課
担当名:荒川上流域・砂防担当
担当者名:近藤、樋口

内線電話番号:5141
直通電話番号:048-830-5141
Email:a5120@pref.saitama.lg.jp

埼玉県では、土砂災害から県民の生命と財産を守ることを目的に、土砂災害防止施設の整備や警戒避難体制の充実など、総合的な土砂災害対策を実施しています。

このたび、警戒避難に役立つ情報として、平成31年3月1日から埼玉県土砂災害警戒情報システムの運用を開始します。

このシステムは、熊谷地方気象台と埼玉県が共同で発表する「土砂災害警戒情報」や、土砂災害発生の危険度などをリアルタイムで確認することができます。

主な機能は、下記のとおりです。 

1 主な機能

(1)土砂災害発生の危険度、土壌雨量指数などの情報を地図上で確認

(2)各市町村における土砂災害警戒情報の発表情報を確認

(3)土砂災害警戒区域などを地図上で重ねて確認

(4)住所検索機能により、知りたい場所の情報を速やかに確認

(5)パソコンやスマートフォンだけでなく、携帯電話からも利用が可能

 

2 システムURL

(「埼玉県土砂災害警戒情報システム」と検索するとアクセスできます)

県政ニュースのトップに戻る