Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2018年度 > 2019年1月 > 「九都県市合同商談会in幕張メッセ2019」の実施結果について

ここから本文です。

 

発表日:2019年1月25日14時

県政ニュース

「九都県市合同商談会in幕張メッセ2019」の実施結果について

部局名:産業労働部
課所名:産業支援課
担当名:経営革新支援担当
担当者名:新井

内線電話番号:3910
直通電話番号:048-830-3910
Email:a3770-04@pref.saitama.lg.jp

 九都県市では、首都圏産業の国際競争力の強化を図るため、平成20年度以降毎年度、九都県市合同による商談会を実施しています。今年度、第11回目となる商談会を開催しましたので、概要を下記のとおり報告いたします。

 会場では、具体的な発注案件を携えた発注側企業に対して、技術力のある中小企業から活発な提案が行われ、活気ある商談会となりました。

開催結果

1 開催概要

(1)開催日時 平成31年1月24日(木曜日)12時50分~17時00分

(2)会場 幕張メッセ 国際会議場2F コンベンションホール(千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)

商談会の様子

2  実施結果

(1)参加企業 309社

        うち発注側企業数 95社(1都1道2府14県) 

              受注側企業数 214社(埼玉県51社、千葉県48社、東京都59社、神奈川県56社)

(2)商談会数 773回

(3)商談形式 発注側企業のブースに、受注側企業が訪問し対面形式で商談を行った。

(4)特 徴 

  1. 九都県市連携によるスケールメリットを活かした大規模な商談会
  2. 広域的な取引や新たなビジネスチャンスの創出

3 主催

 第11回九都県市合同商談会実行委員会

 構成:九都県市(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、横浜市、川崎市、千葉市、さいたま市、相模原市)及び関係都県市の中小企業支援機関

 【実行委員会事務局】千葉県 商工労働部 産業振興課

4 後援

 経済産業省関東経済産業局

 独立行政法人中小企業基盤整備機構関東本部

 公益財団法人全国中小企業振興機関協会

【参考】昨年度(九都県市合同商談会2017)の開催実績について

  • 開催日  平成29年11月17日(金曜日)
  • 会場  東京ビッグサイト(東京都江東区有明3-11-1)
  • 参加者数 318社
      発注側企業 108社
      受注側企業 210社
  • 商談回数 877回

 

県政ニュースのトップに戻る