Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2018年度 > 2019年1月 > JAちちぶいちご部会の皆様が知事を表敬訪問します  観光いちご園が開園しました。秩父でいちご狩りを楽しみませんか

ここから本文です。

 

発表日:2019年1月24日14時

県政ニュース

JAちちぶいちご部会の皆様が知事を表敬訪問します  観光いちご園が開園しました。秩父でいちご狩りを楽しみませんか

部局名:農林部
課所名:農業ビジネス支援課
担当名:農地活用担当
担当者名:田原・広沢

内線電話番号:4097
直通電話番号:048-830-4097
Email:a4105-08@pref.saitama.lg.jp

いよいよ今年も秩父地域のいちご狩りシーズンが到来しました。

このたびJAちちぶいちご部会の皆様が、秩父地域のいちご観光農園のPRを行うため、知事を表敬訪問します。

1 知事への表敬訪問

(1)日時  平成31年1月31日(木曜日)13時10分~13時20分

(2)訪問者  JAちちぶいちご部会(7名)

(3)内容  秩父観光いちご園のPR

 県が育成したかおりん、あまりん等の試食

2 秩父地域の観光いちご園の概要

(1)開園期間  1月1日~6月中旬

(2)いちご園数  24園

(3)標準料金(税込)

 

期間

食べ放題

小学生以上

小学生未満

11~2/末日

1,700円

900円

3月1日~4月10日

1,500円

800円

4月11日~終了まで

1,200円

600円

※入園から30分間の料金です。

(4)主な栽培品種

かおりん:果色が鮮紅色。甘味、酸味とも高くバランスが良く、味の濃い良食味品種。

(県育成品種)完熟収穫でも食感に張りがあり、味と共に高い評価を得ている。

あまりん:果色が鮮紅色で光沢は強い。果形のみだれが少ない。

(県育成品種)糖度は高く、酸度も感じられるが控えめ。

やよい姫:果色が淡く鮮やか。糖度が高く、食味が良い。

とちおとめ:大粒で果肉がしまり、甘みと酸味のバランスが良い。

紅(べに)ほっぺ:果実が大きく香り高い。果汁も多く濃厚な味わい。

姫(あきひめ):酸味控えめで甘みが高い。長くて大粒でやわらかい果実。

かおり野:甘酸っぱく香りが強い。橙赤色の果皮が美しい。

(5)秩父地域の観光いちご園の特徴

  • 訪れる度に親しみが増し、アットホームな雰囲気が味わえます。
  • 車椅子やベビーカーで乗り入れられる農園も多く、大型ビニールハウスの中で、大人から子供までいちご狩りが楽しめます。
  • 水を極力抑えた管理により、濃い味と豊かな香りのいちごを楽しむことができます。
  • ほとんどの農園がエコファーマーの認定を受け、有機質肥料を積極的に使用し、農薬の節減を心がけて環境にやさしい農業に取り組んでいます。
  • 秩父地域では、12月から6月中旬まで、長い期間いちご狩りが楽しめます(開園期間は各々の農園で異なります)。
  • 県の新品種「かおりん」「あまりん」のいちご狩り・購入ができる農園もあります。
  • 秩父地域は自然に恵まれた環境で、三大氷柱巡りや温泉など、観光スポットもたくさんあります。四季折々の魅力をいちご狩りと併せてお楽しみください。

3 いちごPRキャンペーンの予定

秩父地域観光キャンペーンにおけるいちごPR

「秩父三大氷柱めぐり&いちご狩りスタンプラリー」

日時:平成31年1月5日(土曜日)~3月31日(日曜日)

場所:尾ノ内百景氷柱(小鹿野町)、三十槌の氷柱(秩父市)、あしがくぼの氷柱(横瀬町)、秩父地域の観光いちご園

内容:秩父三大氷柱と秩父地域の観光いちご園いずれか1ケ所の計4ケ所のスタンプを集めると、秩父湯元武甲温泉または両神温泉薬師の湯で半額入浴できます。

各氷柱で開催期間が異なり、天候や氷の状況で開催期間等が変更される場合があります。詳しくは各氷柱を管理する事務所にお問い合わせください。

4 問い合わせ先

知事への表敬訪問に関すること

農林部農業ビジネス支援課  農地活用担当  田原  広沢

ダイヤルイン 048-830-4097  代表 048-824-2111  内線 4097

観光いちご園及びいちごPRキャンペーンに関すること

JAちちぶいちご部会  事務局  丸山、大野

電話:0494-63-2020 

県政ニュースのトップに戻る