Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2018年度 > 2019年1月 > 「東日本発祥70周年大宮競輪倉茂記念杯」開催について

ここから本文です。

 

発表日:2019年1月15日14時

県政ニュース

「東日本発祥70周年大宮競輪倉茂記念杯」開催について

部局名:総務部
課所名:県営競技事務所
担当名:事業運営担当
担当者名:吉田・佐々木

直通電話番号:048-871-7095
Email:p384520@pref.saitama.lg.jp

玉県は、「東日本発祥70周年大宮競輪倉茂記念杯」(平成30年度第19回埼玉県営大宮競輪)を開催します。

このレースは、大宮競輪場で行われる年に一度のビッグレース(GⅢ)で、埼玉県出身の選手や競輪界のトップ選手が多数出場し、4日間にわたり熱い闘いが繰り広げられます。

また、今開催は東日本では初めての「発祥70周年」になります。全国でも小倉に次いで2番目に70年を迎えます。長きにわたるこれまでのご愛顧に感謝し、場内では70周年にちなんだイベントや、サイボクハム鉄板焼きやグルメ屋台、仮面ライダージオウショーなど、家族や友達同士で楽しめるイベントを多数用意しています。19日の土曜日には、川口オートレース場所属の森且行選手のトークショー、20日の日曜日には、お笑い芸人「ロッチ」によるお笑いライブを行う予定です。

宮競輪場を満喫できる絶好の機会ですので、是非お越しください。

開催概要

1 開催期間

平成31年1月17日(木曜日)~1月20日(日曜日)

2 場所

大宮競輪場(さいたま市大宮区高鼻町4丁目  大宮公園内)

3 開門時間

午前10時00分

4 入場料

無料(特別観覧席は1,000円)

5 主な出場予定選手

S級S班:平原康多(埼玉)、村上義弘(京都)

S級1班:岡光良(埼玉)、山崎賢人(長崎)、原田研太朗(徳島)他

6 主なイベント・ファンサービス

<4日間共通>

  • 先着プレゼント(障害者支援施設や競輪場協賛店が作ったお菓子を日替わりで毎日500名)
  • グルメ屋台(東松山市:やきとり、行田市:ゼリーフライ・フライ、草加市:そうからあげ他)
  • オリジナルグッズやQUOカードなどが当たる先着スピードくじ(毎日1,200名)
  • 大宮競輪 70周年記念展(映像・写真パネルの展示等)

<1月19日(土曜日)・20日(日曜日)共通>

  • ご当地キャラグリーティング(コバトン・さいたまっち・昇竜くん・ニャオざね・さかろん)
  • バーチャル空間で実際のレースが体験できる「競輪VR」
  • 北海道の美味が味わえる「北海道物産展」
  • 無料で輪投げや射的などが楽しめる子供向け「キッズコーナー」

<1月17日(木曜日)>

  • 日本選手権競輪2016優勝 中川誠一郎選手トークショー

<1月18日(金曜日)>

  • 大宮記念歴代優勝者トークショー(鈴木誠氏、後閑信一氏、村本大輔氏)
  • 「りんともシスターズ」による懐かしの昭和歌謡ショー

<1月19日(土曜日)>

  • 川口オートレース場所属「森且行選手」によるトークショー
  • ソーシャルアイドル「notall(ノタル)」によるライブショー

<1月20日(日曜日)>

  • お笑い芸人「ロッチ」による大爆笑お笑いライブ
  • 仮面ライダージオウショー
  • 白バイ・パトカー乗車体験
  • サイボクハム鉄板焼きサービス(先着200名)

7 CS放送

SPEEDチャンネル:690ch   たちかわ・西武園競輪チャンネル:531ch

8 大宮競輪場までのアクセス

東武野田線「大宮公園駅」から徒歩5分

又は、「大宮駅」東口(旧中央デパート前)から無料送迎バスで約10分

※お車でお越しの方は、隣接の有料駐車場(収容278台)及び無料駐車場(収容1,729台)を御利用ください。

9 「東日本発祥70周年大宮競輪倉茂記念杯」ホームページ

http://www.keirin-saitama.jp/omiya70/index.html

県営競輪の収益は県財政の収入となり、体育事業や福祉事業などに役立てられています

県政ニュースのトップに戻る