Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2018年度 > 2019年1月 > 彩の国バリアフリーコンサートを開催します! 心はずむ音楽の世界へ

ここから本文です。

 

発表日:2019年1月10日14時

県政ニュース

彩の国バリアフリーコンサートを開催します! 心はずむ音楽の世界へ

部局名:福祉部
課所名:障害者福祉推進課
担当名:社会参加・芸術文化担当
担当者名:大島・小俣

内線電話番号:3312
直通電話番号:048-830-3312
Email:a3310-03@pref.saitama.lg.jp

害のある方もない方も楽しめる彩の国バリアフリーコンサート「ホップ・ステップ・ミュージック!」を開催します。

フルート、ピアノ、パーカッションのトリオ「賛美音(さんびおん) 」と、カリブ海で生まれたスティールパンを奏でる「Steelpan Band -Pele -(スティールパン バンド ペレ)」による演奏をお届けします。

また、スティールパンの演奏では、本コンサートに向けて練習を重ねた障害のある方たちのグループ「Colors(カラーズ) 」も共演します。

の訪れが待ち遠しいこの時季、心はずむ音楽の世界へ皆様をご案内します。

様のご来場を心よりお待ちしております。

1 公演名

彩の国バリアフリーコンサート「ホップ・ステップ・ミュージック!」

2 日時

平成31年1月26日(土曜日)午後2時30分開演(午後2時開場)

3 会場

彩の国さいたま芸術劇場  小ホール

4 出演者

(1)賛美音(さんびおん)

(フルート:渡辺奈津美、ピアノ:牧田清美、パーカッション:荻原松美)

(2)Steelpan Band -Pele -(スティールパン バンド ペレ)(主宰  出口 雅生(でぐち まさお) )

(3)Colors(カラーズ) (スティールパンの練習を重ねた障害のある方たちのグループ)

5 鑑賞上の配慮等

(1)当日は手話通訳が入ります。

(2)座席には聴覚障害者用磁気ループが設置されています。

6 主催等

(1)主催

埼玉県障害者アートフェスティバル実行委員会

(2)共催

ア彩の国さいたま芸術劇場(公益財団法人埼玉県芸術文化振興財団)

イ埼玉県障害者交流センター(社会福祉法人埼玉県社会福祉事業団)

(3)協賛

ア  一般社団法人埼玉県経営者協会

イ  一般社団法人生命保険協会埼玉県協会

ウ  株式会社埼玉りそな銀行

エ  株式会社武蔵野銀行

オ  埼玉縣信用金庫

7 チケット

(1)料金等

全席指定

一般1,000円障害者及びその付添いの方500円

※障害のある方は、入場時に障害者手帳をご用意ください。

※車いすでご来場の方、その他鑑賞をする上でご心配のある方はチケット購入時にお申し出ください。

(2)取り扱い

 SAFチケットセンター  0570-064-939(休館日を除く午前10時~午後7時)

 窓口  彩の国さいたま芸術劇場、埼玉会館(休館日を除く午前10時~午後7時)

 PC  http://saf.or.jp

 携帯  http://saf.or.jp/mobile

(3)その他

未就学児の膝上鑑賞は無料です。ただし座席を利用する場合は有料となります。

賛美音(サンビオン)

フルート・ピアノ・パーカッションのトリオが奏でる、コンテンポラリー・ポップス。 スタイリッシュな民謡、ファンタジーな童歌、多種多様なオリジナル。クラシックで培った技術をベースにジャズの要素を融合、3人の自由な発想で繰り出す、賛美音サウンド。2017年2月結成、その後関東を中心にライブ活動を行い、2017年と2018年には東北ツアーと長野ツアーを、2018年には関西ツアーを行う。2017年11月1stアルバム「TANZANITE」をリリース。2018年11月2ndアルバム「Sunbeon meets Old Songs」をリリース。

公式サイト  https://sanbion.jimdo.com

渡辺奈津美(賛美音フルート担当)プロフィール

東京音楽大学を卒業、同大学大学院科目等履修を修了。現在はソロ、アンサンブルにてさまざまな演奏活動を行う他、生演奏を多くの方に届けるための音楽コーディネートを手がけている。(株)フルートパークタニテック 主任講師。

牧田清美(賛美音ピアノ担当)プロフィール

国立音楽大学器楽学科・洗足音楽大学ジャズコース、共にピアノ専攻卒業。

1998年埼玉県文化振興課アーティストボランティアバンク登録。2010年より音楽を通じてノーマライゼーションを目指すトライフルコンサートを8回開催し、好評を博している。オリジナルアルバム「Precious~かけがえのないもの~」リリース。作曲や、民謡・唱歌のアレンジを手がける。

荻原松美(賛美音パーカッション担当)プロフィール

国立音楽大学卒業。大学在学中に「シエナ・ウインド・オーケストラ」のオーディションに合格し、打楽器奏者としてデビュー、現在に至る。上野信一&パーカッショングループ“PHONIX”のメンバーとしても活動。長野県小諸高等学校音楽科、尚美ミュージックカレッジ専門学校、各非常勤講師。「イノベイティブ・パーカッション」「エバンス」「CANOPUS CONCERT SERIES」のエンドーサー。

Steelpan Band -Pele-(ペレ)

2003年作曲家の出口雅生により結成される。カリブ海に浮かぶトリニダード島で生まれたスティールパンの情熱的な音色と個性的なアレンジ、楽しさの沸き立つような演奏で多くの観客を魅了し、2007年にはミニアルバム「High-Ace」をリリース。MTVの夏フェス「MTV VIBRATIONS」への参加や、ミュージカルライブ「天使達」で本邦初の全編スティールパンによるミュージカル音楽を制作するなど、その活動は多彩にわたる。カリプソ・ソカなどのトリニダード&トバゴの楽曲からオリジナルの楽曲まで、自由奔放なスタイルでの演奏を行う。

公式サイト  http://www.pele-steelpan.com/

出口雅生(作曲家・スティールパン奏者)プロフィール

東京芸術大学作曲科卒業後、TV朝日系列戦隊シリーズなどのTVドラマや多くのCM楽曲の作曲を手がける。2000年よりスティールパン演奏の活動を始め、自身のパンバンド Pele により首都圏を中心に数多くのライブやイベントに出演。またソロ演奏でもCD「Loving Pan」をリリースしている。浦和大学教授。

Colors(カラーズ)

埼玉県障害者交流センターで行われた出口雅生氏によるスティールパンワークショップに参加したメンバーを中心に結成。音楽を通してメンバーそれぞれの個性が輝くようにと、バンド名を「Colors」と名付けた。現在メンバーは9名。彩の国バリアフリーコンサート、障害者アートフェスティバル、埼玉県障害者交流センター文化祭り、上木崎公民館コンサートなどで演奏し、「感動した」「元気が出た」などの声を励みに活動を続けている。

【参考:チラシ】(PDF:1,298KB)

県政ニュースのトップに戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。