Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2017年度 > 2017年10月 > 衆議院議員総選挙における選挙管理委員会委員長談話について

ここから本文です。

 

発表日:2017年10月10日05時

県政ニュース

衆議院議員総選挙における選挙管理委員会委員長談話について

課所名:選挙管理委員会
担当名:選挙管理担当
担当者名:石島・長井

内線電話番号:2695
直通電話番号:048-830-2695
Email:a2695@pref.saitama.lg.jp

 平成29年10月22日執行の衆議院議員総選挙の公示日(10月10日(火曜日))における選挙管理委員会委員長談話は下記のとおりです。

 本日、衆議院議員総選挙が公示され、来る10月22日に投票が行われることになりました。

 申し上げるまでもなく、選挙は民主主義の基盤をなすものであり、とりわけ今回の総選挙は、社会保障や経済政策、外交や安全保障など幾多の課題が山積する中、今後の我が国の進路を左右する極めて重要な選挙であります。

 また、選挙権年齢が18歳以上に引き下げられてから初めての総選挙となります。

 有権者の皆様におかれましては、今回の選挙の持つ意義を十分に認識されるとともに、主権者としての責務を自覚され、候補者や政党の政見や政策などを見極めた上で、積極的に投票に参加していただきたいと存じます。

 明るくきれいな選挙を実現するために、広く県民各位の御協力をお願い申し上げるとともに、特に候補者や選挙運動に携わる方々には、法規に則った正々堂々たる選挙運動を展開されますよう切望いたします。

 なお、今回の総選挙から、衆議院小選挙区の区割りの変更、比例代表選挙の定数削減、国民審査の期日前投票期間の見直しなどの制度改正がなされていますので、十分御留意くださるようお願いします。

 

 平成29年10月10日

 埼玉県選挙管理委員会委員長 細田 德治

 

県政ニュースのトップに戻る