Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2017年度 > 2017年4月 > 平成29年度 埼玉県介護職員合同入職式・表彰式の実施結果について

ここから本文です。

 

発表日:2017年4月28日17時

県政ニュース

平成29年度 埼玉県介護職員合同入職式・表彰式の実施結果について

部局名:福祉部
課所名:高齢者福祉課
担当名:介護人材担当
担当者名:加藤、澤田

内線電話番号:3235
直通電話番号:048-830-3232
Email:a3240-18@pref.saitama.lg.jp

 本日、平成29年度埼玉県介護職員合同入職式・表彰式を開催しました。

 まず、主催者を代表して、知事が、「受賞者の方々は後輩達にとっての大きな壁となり、新規介護職員の方々は先輩達を乗り越える力を持ってほしい。」と述べました。

 次に、新規介護職員を代表して、介護老人保健施設・鶴寿の里(かくじゅのさと) ナーシングホームの越智愛奈(おちあいな)さんは、誓いの言葉において「利用者の方からあなたで良かったと言っていただけるよう、誇りと自信を持って頑張っていく。」と述べました。

 次に、介護職員・介護事業所表彰では、永年勤続(勤続10年、20年)の介護職員等約1,000人、コバトン・ハートフルメッセージが寄せられた優良事例の2名、6事業所を知事が表彰しました。

 次に、県内介護職員41名を「介護の魅力PR隊」に任命するとともに、介護の魅力PR隊隊長の渡邉美帆さんが、「初心を忘れず、心のある素敵な介護職員になっていただきたい。」と新規介護職員を激励しました。その後、介護の魅力PR隊の隊員3名が平成28年度の活動報告を発表しました。

 そして、堀尾正明さん(フリーキャスター)が、記念講演において「介護の仕事ではコミュニケーションが重要であるが、コミュニケーションは相手に応じた対応が大切である」とアドバイスを送りました。

 なお、合同入職式・表彰式の概要は下記のとおりです。

1 日時・場所

 平成29年4月28日(金曜日) 14時00分~16時30分    埼玉会館 小ホール

2 主催

 「埼玉県介護職員しっかり応援プロジェクトチーム」

 (構成団体)

 埼玉県、埼玉県老人福祉施設協議会、埼玉県介護老人保健施設協会、

 埼玉県在宅福祉事業者連絡協議会、埼玉県認知症グループホーム・小規模多機能協議会、

 埼玉県社会福祉協議会

3 参加人数

 県内介護事業所に新たに入職した介護職員等 500人

4 その他

 写真が必要な場合は、電子データを提供できます。

 

[参考]「コバトン・ハートフルメッセージ」優秀事例(敬称略)

<個人>

 特別養護老人ホーム 志木瑞穂の森(志木市) 田中薫さん

 デイサービス 健康サービスステーション(蓮田市) 大沼美可子さん

<事業所>

 特別養護老人ホーム 薫藤園(羽生市)

 特別養護老人ホーム ふじみ苑(富士見市)

 介護老人保健施設 はなみずき(深谷市)

 越谷西ケアセンターそよ風(越谷市)

 花みずきデイサービスセンター(加須市) 

 でいとれセンターひばり南与野(さいたま市)

県政ニュースのトップに戻る