Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2017年度 > 2017年4月 > 有休・所定外労働削減・男性育休・テレワーク 女性活躍へ「働き方見直し」企業に奨励金

ここから本文です。

 

発表日:2017年4月27日14時

県政ニュース

有休・所定外労働削減・男性育休・テレワーク 女性活躍へ「働き方見直し」企業に奨励金

部局名:産業労働部
課所名:ウーマノミクス課
担当名:推進担当
担当者名:伊藤、岡本

内線電話番号:048-830-3965
直通電話番号:3965
Email:a3960-03@pref.saitama.lg.jp

 県では、埼玉版ウーマノミクスプロジェクトとして、男性を含めた働き方見直しを進める企業を支援する「女性活躍のための働き方見直し支援事業」を実施します。

 このたび、本事業に参加する企業の募集を開始しました。社内での働き方改革を始めませんか。

 

●「女性活躍のための働き方見直し支援事業」参加のメリット

 男女を問わずに働き方見直しを行うことで、社員がいきいきと働き続けられるようになり、優秀な人材の確保・定着を図ることができます。

 

●「女性活躍のための働き方見直し支援事業」の概要

1 事業内容

 ・ アドバイザーの派遣(無料)により、企業の働き方の見直しを支援

 ・ 選択した取組項目に係る成果目標を達成した企業に奨励金を支給

 ・ 働き方見直しのモデルとして、企業の取組内容を広く発信

 

2 取組項目、成果目標、奨励金

取組項目

成果目標

奨励金

有給休暇の取得促進

取組期間(3か月間)において年次有給休暇の平均取得日数を過去2年比で3日以上増加

10万円

所定外労働の削減

取組期間(3か月間)において平均所定外労働時間数を過去2年比で15時間以上削減

20万円

男性の育児休業の取得

県内の事業所に勤務する1人以上の男性従業員が10日以上の育児休業等を取得

30万円

テレワーク制度の導入など

在宅勤務やテレワーク制度の導入・対象拡大

30万円

 

3 その他

 このほか、アドバイザーの派遣(無料)により、就業規則の見直しや職場環境の整備などの課題について、女性の活躍を推進する視点から助言を行う「女性活躍推進アドバイザー事業」への参加企業も併せて募集します。

 

4 募集開始

 平成29年4月27日(木曜日)

 

5 その他

 詳しくは、埼玉版ウーマノミクスサイトを御覧ください。
(リンク切れのためURLを削除しました。)

 

6 お問い合わせ先

 産業労働部ウーマノミクス課 推進担当

 電話:048-830-3965

 FAX:048-830-4821

 E-mail:a3960-03@pref.saitama.lg.jp

 

県政ニュースのトップに戻る