Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2017年度 > 2017年4月 > シルバー・ワークステーションを開設しました! ー シルバー会員の働く場を広げます ー

ここから本文です。

 

発表日:2017年4月26日14時

県政ニュース

シルバー・ワークステーションを開設しました! ー シルバー会員の働く場を広げます ー

部局名:産業労働部
課所名:シニア活躍推進課
担当名:企画・調整担当
担当者名:石井 高橋

内線電話番号:4540
直通電話番号:048-830-4540
Email:a4540@pref.saitama.lg.jp

部局名:県関係公社等
課所名:公益財団法人いきいき埼玉
担当名:高齢者就業促進担当
担当者名:岡野 窪川

直通電話番号:048-728-7841
Email:syugyo@kenkatsu.or.jp

 埼玉県では、シニアの皆さんが意欲や希望に応じて働くことができるよう「働くシニア応援プロジェクト」を展開しています。

 このプロジェクトの一環として、公益財団法人いきいき埼玉が運営している埼玉県シルバー人材センター連合(以下「連合」という。)内に、「シルバー・ワークステーション」を4月に開設しました。

 シルバー・ワークステーションでは、シルバー人材センターの会員の方向けに新たな派遣先となる企業の開拓を行うとともに企業とのマッチングを行います。

ポイント

 1 シルバー人材センターの仕事は、これまで植木の剪定や除草などの請負業務が中心でした。今後は、経理や営業など事務系の派遣先を新たに開拓することで、シニアの「働く場」を拡大していきます。

 2 日中のほとんどを都内で過ごしてきた、いわゆる「埼玉都民」の方などが現役を引退し、これから地域に戻ってきます。シルバー人材センターを事務系の仕事をしてきた方の「受け皿」とすることで、より多くのシニアの活動を支援します。

 3 同時に、介護施設や保育所、スーパーなどの人手が不足している企業等にシルバー会員を派遣し、企業の人材確保を支援します。

シルバー・ワークステーションで行う取組

1 派遣先企業の開拓

 シルバー・ワークステーションの職員が企業訪問を行い、派遣先企業を開拓します。

 [主な開拓先]

(1)事務系業務(経理、営業など)

(2)人手不足分野業務(介護施設、保育所、スーパー、ホームセンターにおける業務など)

 ※派遣業務はシルバー人材センターの基準により、月10日若しくは週20時間を超えないものとなっています。 

2 会員の募集とマッチング支援

 企業訪問による退職予定者への働きかけやセミナーの開催などにより、新たな会員を募集します。会員となっていただくことで、希望に合わせた派遣先を御紹介します。

 ※セミナーなどの日程や内容については、決まり次第連合ホームページに掲載します。(http://www.saitamaken-silver.jp

 ※会員になっていただく場合、年会費(各市町村シルバー人材センターにより異なります。)をお支払いいただきます。派遣先企業への御紹介は無料です。

問合せ先

 シルバー・ワークステーション事務局

 ※埼玉県シルバー人材センター連合(公益財団法人いきいき埼玉内)

 電話 048-728-7841

 受付日時 平日9時~17時(土曜、日曜、祝日、12月29日~1月3日を除く) 

 [働くシニア応援プロジェクトについて]

 埼玉県産業労働部シニア活躍推進課 企画・調整担当 石井 高橋

 電話:048-830-4540 

 [シルバー・ワークステーションについて]

 埼玉県シルバー人材センター連合(公益財団法人いきいき埼玉)

 高齢者就業促進担当 岡野 窪川

 電話:048-728-7841 

県政ニュースのトップに戻る