Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2017年度 > 2017年4月 > 「多様な働き方」2300社に西武戦招待券 ライオンズ「埼玉版ウーマノミクス」を応援

ここから本文です。

 

発表日:2017年4月24日14時

県政ニュース

「多様な働き方」2300社に西武戦招待券 ライオンズ「埼玉版ウーマノミクス」を応援

部局名:産業労働部
課所名:ウーマノミクス課
担当名:企画・企業内保育所担当
担当者名:熊谷・工藤

内線電話番号:3966
直通電話番号:048-830-3963
Email:a3960-01@pref.saitama.lg.jp

 「埼玉版ウーマノミクスプロジェクト」を応援する埼玉西武ライオンズから、昨年に引き続き、仕事と家庭の両立支援に取り組む「多様な働き方実践企業(※)」の従業員の方々に主催試合の招待券をプレゼントしていただきます。

 170424-0401  

本取組の主な特徴

埼玉西武ライオンズが「埼玉版ウーマノミクスプロジェクト」の趣旨に賛同して実施するものです

 県では平成24年度から女性の活躍により経済の活性化を目指す「埼玉版ウーマノミクスプロジェクト」に取り組んでいます。今回の取組は、その趣旨に賛同した埼玉西武ライオンズから協力の申し出があったもので、今年で5年目になります。

女性が生き生きと働ける職場環境づくりに取り組む「多様な働き方実践企業」にお勤めの方を埼玉西武ライオンズ主催試合に御招待します

 女性の活躍推進には男性を含めた働き方の見直しが欠かせません。御家族・御友人と団らんの時間を過ごすことを通じて自身の働き方を見直す、貴重な機会を従業員の皆様に御提供いただきます。

【従業員の方々からの声】

 昨年、観戦された従業員の方々からの感謝の言葉を御紹介します。 

 ・社員間の交流を図ることができ、とても社員に好評でした。

 ・「子供と行く」あるいは「孫と行く」という職員がおり、大変喜ばれています。

 ・いつも楽しみにしています、とても素敵なプレゼントに感謝しています。

本取組の概要

1 御提供いただいた招待券

 多様な働き方実践企業(現在2、267社)に対して約75、000枚を配付

 ・従業員数1,000人以上:200枚、500人以上:150枚、100人以上:60枚、50人以上:15枚、50人未満:10枚

   ※ 招待券1枚で、大人1名、子供(中学生以下)1名が内野席に入場可能

2 対象試合日程

 平成29年9月21日(木曜日)までに行われるメットライフドーム(所沢市)、県営大宮球場(さいたま市)で開催される埼玉西武ライオンズ主催試合(一部試合を除く)

 

※「多様な働き方実践企業」

 県では、平成24年6月から、仕事と家庭などを両立し、男女がともに生き生きと働ける職場環境づくりに取り組む企業を「多様な働き方実践企業」として認定しています。平成29年3月末における認定件数は2、267社で、平成32年3月末までに3、000社を認定することを目標としています。

 

県政ニュースのトップに戻る