Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2017年度 > 2017年4月 > 「第5回座れる段ボールの椅子グランプリ」の作品を募集します

ここから本文です。

 

発表日:2017年4月20日14時

県政ニュース

「第5回座れる段ボールの椅子グランプリ」の作品を募集します

部局名:教育局
課所名:近代美術館
担当名:教育・広報担当
担当者名:児玉・飯島

直通電話番号:048-824-0110
Email:p240111@pref.saitama.lg.jp

 県立近代美術館では「第5回座れる段ボールの椅子グランプリ」を開催します。

 当館は、自由に座れるグッド・デザインの椅子を多数展示する「椅子の美術館」としても知られています。

 「座れる段ボールの椅子グランプリ」は、児童生徒から段ボールを使って実際に人が座れる椅子を募集し、独創的な作品を表彰します。

 なお、受賞作品を含む入選作品については、当館1階ロビー及び3階ギャラリーに展示します。 

1 グランプリの概要

(1)名称

 第5回座れる段ボールの椅子グランプリ

(2)趣旨

 段ボールという身近な素材を使って人が座れる椅子を制作し、その独創性を競う。

(3)対象

 小学校、中学校、高等学校、特別支援学校

 (児童・生徒の3人以上のグループ)

 ※部活動や授業、クラブ活動、課外活動等、学校で制作した作品を対象とする。

 ※制作に係る費用は応募グループが負担する。

(4)入選条件

 ・素材は段ボールのみを使用すること(強化段ボールは使用しない)

 ・サイズは60cm×60cm×120cm以内であること

 ・段ボールの接続方法は自由(ガムテープ、接着剤、はめ込み等)

 ・着彩の有無は自由

 ・大人(小学校・特別支援学校(級)については制作者)が座れること

 ・ていねいな仕上がりであること

(5)賞

 総合グランプリ、総合準グランプリ

 小学校・中学校・高等学校・特別支援学校の各グランプリ・準グランプリ

(6)主催等

 主催:県立近代美術館、協賛:レンゴー株式会社東京工場

2 応募方法

(1)エントリー

 エントリー用紙に必要事項を記入し、6月19日(月曜日)までにファックスで申し込む。

 ※エントリー数が60グループを超えた場合は、作品写真による1次審査を実施する。

 ※エントリー用紙は近代美術館ホームページ「座れる段ボールの椅子グランプリ」からダウンロード可能。

(2)作品搬入

 7月30日(日曜日)、31日(月曜日)に応募グループが当館に搬入する(宅配便等でも可)。

 ※搬入出に係る費用は応募グループが負担する。

(3)応募・搬入先

 県立近代美術館 座れる段ボールの椅子グランプリ担当 児玉・笠原

 〒330-0061 さいたま市浦和区常盤9-30-1

 電話:048-824-0110 ファックス:048-824-0118

3 審査・展示等

(1)審査日時

 8月9日(水曜日)

(2)審査委員

 高須賀昌志(埼玉大学教授、デザイナー)、建畠晢(当館館長)、大越久子(当館主席学芸主幹)、梅津元(当館主任学芸員)

(3)受賞作品の表彰式・鑑賞会

 表彰式:8月19日(土曜日)10時30分~11時25分 当館2階講堂

 鑑賞会:8月19日(土曜日)11時30分~12時30分 当館1階エントランス

 ※鑑賞会では受賞団体によるプレゼンテーションあり。

(4)入選作品の展示

 受賞作品を含む入選作品を、8月19日(土曜日)から27日(日曜日)まで当館1階ロビー及び3階ギャラリーに展示します(作品には座れません)。

(参考)昨年度の応募状況

 小学校2校2点、中学校29校50点、高等学校9校17点、特別支援学校2校2点

 計42校71点、参加児童生徒数503人

【お問合せ先】

 県立近代美術館 教育・普及担当 児玉

 電話番号:048-824-0110

 Email:p240111@pref.saitama.lg.jp

【参考情報】

 県立近代美術館ホームページ:http://www.pref.spec.ed.jp/momas/

 公式Twitter:https://twitter.com/momas_kouhou

 公式Facebook:https://www.facebook.com/momaspr

 公式YouTube:https://www.youtube.com/user/momasjp

 

県政ニュースのトップに戻る