Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2017年度 > 2017年4月 > 県営住宅の建て替えによる創出地で子育て支援施設等を整備・運営する民間事業者が決定しました。

ここから本文です。

 

発表日:2017年4月19日14時

県政ニュース

県営住宅の建て替えによる創出地で子育て支援施設等を整備・運営する民間事業者が決定しました。

部局名:都市整備部
課所名:住宅課
担当名:住宅経営担当
担当者名:飛塚・慶田

内線電話番号:5588
直通電話番号:048-830-5569
Email:a5550-02@pref.saitama.lg.jp

 平成28年11月11日に民間事業者を公募した県営大宮植竹団地再生事業について、県は応募のあった2法人から次のとおり優先交渉権者を決定しました。

 今後、県は優先交渉権者と契約の締結に向けた協議を進めてまいります。 

県営大宮植竹団地再生事業とは

 本事業は、古くなった「県営住宅の建て替え」と「団地や地域の活性化」を図るものです。

 県営大宮植竹団地では、入居者の居住環境を向上させるとともに、建物を高層化して建て替えることで生み出した創出地(約5,000平方メートル)を民間事業者に賃貸し、子育て支援施設などを導入します。

 これにより、団地や周辺の子育て世帯などが住み慣れた地域で安心して暮らし続けられるようになります。

 170417-0601  

優先交渉権者

 選定委員会の内申を踏まえ、最優秀提案者である以下の法人を優先交渉権者としました。

1 法人名 

 社会福祉法人 光彩会

2 所在地 

 埼玉県越谷市大字船渡2046

3 代表者 

 理事長 野澤 孝道

4 提案内容

施設規模

認可保育所棟:3階建て 延床面積 954.04平方メートル

特別養護老人ホーム棟:4階建て 延床面積6,053.89平方メートル

主な導入機能

認可保育所(定員80人)

特別養護老人ホーム(定員120人)

コミュニティカフェ

ショートステイ、訪問介護、居宅介護支援

5 評価したポイント

  • 認可保育所と特別養護老人ホームの両方を運営した経験がある。
  • 分棟とした上で、地域に開かれた開放的な空間を確保している。
  • 地域交流スペースで、高齢者と子供の交流が促進できる工夫がある。
  • 認可保育所は、定員80人とし、保育の需要が高い0~2歳児の定員を多く設定している。

6 外観イメージパース

 170419-0603 

選定の経過

 公募の開始 平成28年11月11日

 事業参加申込書の受付 平成28年12月16日~22日

 事業提案書の受付 平成29年2月8日~14日

 選定委員会の審査 平成29年3月29日 

審査の概要

1 審査項目

 (1)事業コンセプト、(2)事業計画、(3)施設計画、(4)運営計画

2 審査方法

 選定委員会の審査は、提案書及び応募者ヒアリングにより行い、最も点数が高かった応募者を最優秀提案者、次に点数が高かった応募者を優秀提案者として選定した。

3 選定結果

応募者

評価点

選定結果

応募者B

(社会福祉法人 光彩会)

53.58点

最優秀提案者

応募者A

43.56点

優秀提案者

 

4 選定委員会(敬称略)

氏名

職名

大村 謙二郎

筑波大学名誉教授

澤崎 俊之

埼玉大学教授

大島 千帆

埼玉県立大学准教授

金井 千尋

公認会計士

谷澤 正行

埼玉県福祉部高齢者福祉課長

今泉 愛

埼玉県福祉部少子政策課長

白石 明

埼玉県都市整備部住宅課長

 

今後のスケジュール

 平成29年5月 基本協定書の締結

 平成30年度 定期借地権設定契約の締結、工事着手

 平成32年度 施設オープン

県政ニュースのトップに戻る