Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2016年度 > 2017年3月 > 県立自然の博物館 『埼玉県立自然の博物館研究報告』の刊行について -埼玉県の自然に関する新知見が明らかに-

ここから本文です。

 

発表日:2017年3月24日14時

県政ニュース

県立自然の博物館 『埼玉県立自然の博物館研究報告』の刊行について -埼玉県の自然に関する新知見が明らかに-

部局名:教育局
課所名:自然の博物館
担当名:自然担当
担当者名:小林・須田

直通電話番号:0494-66-0407
Email:t6604044@pref.saitama.lg.jp

 県立自然の博物館(長瀞町)では、年1回、自然史や博物館活動に関する研究の成果を研究報告として刊行しています。
 今回刊行する研究報告の中で、埼玉県の自然に関する新しい知見3件を発表します。

1 刊行物概要

(1)名称 埼玉県立自然の博物館研究報告第11号

(2)内容 全9件の報文からなり、うち4件が当館職員によるものです。

 4件のうちの3件が今回の新知見についての報文です。全78ページ。

(3)刊行日 平成29年3月24日(金曜日)

(4)閲覧方法 当館で閲覧・購入(1冊500円)できるほか、順次、県内公立図書館等に配布します。また、当館ホームページでもPDFファイルで3月末頃公開予定です。

(5)意義 当館では、常設展・企画展などの展示事業、観察会・イベントといった教育普及事業と共に、日頃から県内の自然史標本の収集や調査研究活動を行っています。こうした活動により得られた知見や標本は、学術上重要なだけでなく、長年蓄積することで、将来の自然保護行政や文化財保護行政などにも活用される基礎情報となり、さらには、知的好奇心を刺激する魅力的な展示にもつながります。

2 新知見3件の内容

(1)長瀞地域で明治~大正時代に自然銅が採掘されていたことが明らかに
 長瀞地域の銅鉱物に関する記録を整理し、現存する坑道の実地調査を行った。
 また、自然銅標本の産状観察と鉱物同定、主な標本のX線分析を行った。
 その結果、長瀞町奈良沢・金石・銅の入の各採掘坑跡で、赤鉄鉱石英片岩(せきてっこうせきえいへんがん)中に自然銅の産出が確認された。
 『続日本紀』には、秩父郡から「和銅(自然銅)」が朝廷に献上され、元号が和銅に改元されたことが記されているが、
自然界で自然銅が産出されることはまれであり、秩父地域における自然銅の産地や産状は地質学的に明らかにされていなかった。
 しかし、今回の調査で初めて、秩父郡長瀞町の露頭(ろとう)(岩盤)から自然銅の産出が確認できた。
 明治~大正時代にかけて、長瀞地域では一般的に銅鉱石として採掘される層状含銅硫化鉄鉱鉱床(そうじょうがんどうりゅうかてっこうこうしょう)
(硫化銅)だけでなく、自然銅を含む銅鉱石が採掘されていた。
(2)越生町で東日本初記録となる暖温帯性の石灰岩植生を確認
 これまであまり調査が行われていなかった暖温帯の石灰岩地(越生町~飯能市)に、どのような植生が成立しているか、現地調査を実施した。
 その中で、越生町の石灰岩地において、アラカシ・ケヤキ・マメガキ・ビワ・カヤなどからなる常緑広葉樹林が発見された。
 植物の種類を比較したところ、関東の常緑広葉樹林として知られるシラカシ群集やオオバジャノヒゲ-アラカシ群集といった植生とは異なり、
西南日本の石灰岩地から報告されているナンテン-アラカシ群集に該当することが判明した。
 ナンテン-アラカシ群集が東日本で確認されたのは初めて。
(3)寄居町でミヤマツヤセイボウ(寄生バチの一種)を県内で初めて確認
 ミヤマツヤセイボウはハチ目セイボウ科の寄生バチの一種で、これまで北海道、本州(青森~岐阜)から記録されていたが、
本県では見つかっていなかった。
 2016年5月、寄居町の荒川河川敷にて埼玉県初記録となる本種を採集し、証拠標本を県立自然の博物館に収蔵した。
 採集時、ミヤマツヤセイボウがクワキジラミ(カメムシ目キジラミ科)の幼虫に産卵する行動が観察されたことから、
両種を持ち帰り飼育ケースに入れ、同様の行動を観察・確認した。
 このセイボウの仲間はこれまでに他のハチ類に寄生することが知られていたが、今回、クワキジラミに産卵する様子が初めて観察・記録された。 

3 問い合わせ先

 県立自然の博物館 自然担当 小林まさ代・須田大樹

 電話:0494-66-0407 ファックス:0494-69-1002

 E-mail:t6604044@pref.saitama.lg.jp

 ホームページ: http://www.shizen.spec.ed.jp/(または「自然の博物館」で検索)

 公式Twitter: https://twitter.com/saitama_shizen

4 関係画像(PDF:163KB)

 

県政ニュースのトップに戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。