Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2016年度 > 2017年1月 > 廃棄物の不法投棄等違反事実の把握に活用するため、無人航空機(ドローン)を導入し、今回、実演飛行を行います。

ここから本文です。

 

発表日:2017年1月25日14時

県政ニュース

廃棄物の不法投棄等違反事実の把握に活用するため、無人航空機(ドローン)を導入し、今回、実演飛行を行います。

部局名:環境部
課所名:産業廃棄物指導課
担当名:監視・指導・撤去担当
担当者名:宮﨑、齋藤

直通電話番号:048-830-3135
Email:a3120@pref.saitama.lg.jp

 県では、廃棄物収集運搬車両の路上検査や不法投棄110番の設置など、廃棄物の不法投棄等の防止対策について、「未然防止・早期発見・早期対応」の3つの視点から様々な取組を実施してきました。

 その取組の1つとして、不法投棄等違反事実の把握に活用するため、無人航空機(ドローン)を導入いたしました。

 このたび、正式に運用を開始することに伴い、実演飛行を行います。 

1 導入の狙い

 不法投棄等の廃棄物の不適正処理の現場には、全体の把握が困難な広い場所や高い塀に囲まれている場所が多いため、上空から撮影を行うことで、迅速な不法投棄等違反事実の把握を行う。 

2 実演飛行場所

 行田市堤根3番1地内(廃タイヤ等野積み現場)

3 実演飛行日時

 平成29年2月1日(水曜日)8時30分~16時30分

 ※天候不良の場合は実演飛行を中止します。

4 実演飛行当日の取材について

 当日取材を御希望の方は、3日前までに下記担当あて御連絡ください。

 担当:埼玉県環境部産業廃棄物指導課

         監視・指導・撤去担当

         電話 048-830-3135

 

県政ニュースのトップに戻る